トップに戻る
空間づくり

オフィスエントランスの役割とは?おしゃれでかっこいいデザイン事例もご紹介!

企業イメージやブランディングに大きな影響を与える、オフィスエントランス。本コラムでは、オフィスエントランスの役割、デザインの重要なポイント、そして具体的なデザインアイデアと事例をご紹介。

おしゃれでかっこいい機能的なエントランスで、貴社の魅力を最大限に引き出してみませんか…?

オフィスエントランスの役割とは

オフィスエントランスは、単なる会社の入り口ではなく、企業の「顔」として重要な役割を担っています。まずはエントランスが持つ4つの役割を解説します。

来訪者の受付・案内

オフィスエントランスは、来訪者を出迎える最初のエリアになります。受付カウンターや受付システムから、来訪者を従業員や担当者へスムーズにつなぐ、という流れが一般的です。

明るく清潔感のあるエントランスは、来訪者に好印象を与え、企業への信頼感にもつながります。ソファやテーブル、アロマディフューザーなどは、来訪者の待ち時間を快適なものにし、緊張を和らげるのに役立つでしょう。
また、受付の動線をわかりやすくすることで、来訪者を迷わせることなく、目的の場所までスムーズに案内できます。

スムーズな案内や清潔感のある空間は良い印象を与えるもの。来訪者が企業へ抱く第一印象にも繋がる、重要な役割を担っています。

企業理念やビジョンの発信

オフィスのエントランス空間から、社内外に企業理念やビジョンを伝えることができます。

エントランスのデザインによって企業の「色」を出すことで、来訪者へ企業理念を印象付けることができるでしょう。魅力的なエントランスが求職者へのアピールとなり、「ここで働きたい!」と感じる人材の獲得へとつながる場合もあります。

エントランスは、企業ブランドを体現する重要な要素です。ロゴ、コーポレートカラー、コンセプトを反映したデザインにすることで、企業イメージの統一、ブランディングの役割を担ってくれるはずです。

自社商品のPR

エントランスは、自社商品を展示するディスプレイスペースとしても活用できます。主力商品や新商品を展示することで、来訪者の目に触れやすく、自社商品のPR効果が期待できるでしょう。

従業員の満足度向上

おしゃれで洗練されたエントランスは、従業員一人ひとりの会社への印象を良くし、満足度向上につながります。「こんな綺麗なオフィスで働いているんだ」という意識は、モチベーションや帰属意識を高めてくれるでしょう。


◇ ◇ ◇

このように、エントランスはさまざまな役割を担っています。良いエントランスは来訪者、従業員、そして企業全体に多くのプラスの効果をもたらすのです。

オフィスのエントランスデザインの重要なポイント

オフィスエントランスのデザインは、企業イメージ、従業員のモチベーション、ブランディング、セキュリティなど、多くの要素に影響を与えます。ここからは、オフィスエントランスのデザインにおける注意点、重要ポイントについて解説していきましょう。

企業理念・イメージを反映できているか

オフィスエントランスは、企業の「顔」として、企業理念やブランドイメージを体現する空間であるべきです。エントランスのデザインに企業のロゴやコーポレートカラーを効果的に使用すれば、企業のイメージが伝わりやすくなるでしょう。

さらに、自社製品の展示やサービス紹介のパネルを設置することで、企業のビジョンや事業内容をより明確にアピールできます。

従業員への配慮は十分か

オフィスエントランスは、来訪者だけでなく、毎日働く従業員にとっても重要な場所です。使いやすく、親しみやすいデザインで、従業員のモチベーションや帰属意識を高められるようにしましょう。

業種によっては、従業員と来訪者の動線を分けるなど、従業員が快適に過ごせるような配慮も必要です。

機能性・セキュリティ面も考えられているか

オフィスエントランスは、美しさだけでなく、機能性も重視しなくてはいけません。

ICカードでの入退出管理や無人受付システムの導入など、機密情報漏えいのリスクを最小限に抑えるための対策が求められます。また、オフィスエントランスに会議や商談の内容、従業員同士の会話が聞こえないように設計することが大切です。

おしゃれなオフィスエントランスのデザインアイデア

企業イメージを発信して来訪者に好印象を与え、従業員のモチベーションを高められるようなオフィスエントランスにするには、どのようなデザインがよいのでしょうか。オフィスエントランスを見直す際に役立つ、デザインアイデアをいくつかご紹介します。

コーポレートカラーを効果的に取り入れる

オフィスエントランスのデザインにおいて、コーポレートカラーは企業イメージを明確に伝え、他社との差別化を図るのにとても効果的です。エントランスの看板や内装にコーポレートカラーを取り入れることで、一目でその企業だと連想するので、企業イメージを広く浸透させられるでしょう。

照明で雰囲気をガラリと変える

照明は、オフィスエントランスの雰囲気を大きく左右する要素の一つです。
清潔感を演出したい場合は青白い昼光色を、温かみのある空間を創出したい場合は電球色を使用するとよいでしょう。また、間接照明を効果的に活用することで、空間に奥行きと高級感を出すことも可能です。

観葉植物で癒しを取り入れる

オフィスエントランスに観葉植物を設置すると、シンプルながらも殺風景な印象を与えず、統一感のあるおしゃれな空間になります。大型の観葉植物をエントランスホールに設置したり、受付カウンターに小型の観葉植物を飾ったりなど、オフィス環境に合わせたスタイルで取り入れましょう。

アートを取り入れて個性を演出

絵画や彫刻などのアート作品をエントランスに展示して、企業の個性や感性を表現するのもおすすめです。

抽象的な作品を選べば、モダンでスタイリッシュな印象に、風景画や静物画を選べば、落ち着いた雰囲気を演出できます。企業ならではのオリジナリティが光るオブジェなどを制作するのもおすすめです。

香りで印象的な空間に

アロマディフューザーを設置して、エントランスに心地よい香りを漂わせるのもよいでしょう。「香り」は人の持つ印象に大きな影響を与えます。

オフィス空間には、リラックス効果のあるラベンダーや、リフレッシュ効果のあるレモンなどの柑橘(カンキツ)系の香りなどがおすすめです。ただし、香りの感じ方は個人差が大きく、中には特定の香りが苦手な人もいるため、香りの効果や注意点を確認してから導入しましょう。

オフィスエントランスのデザイン事例 5選

オフィスエントランスの考え方が分かっても、やはり気になるのは「他社ってどんなエントランスをつくっているの?」ではないでしょうか。ここからは、イトーキがご支援したオフィスエントランスの事例を5つご紹介します。

企業らしさを取り入れたおしゃれなデザインから、スタイリッシュでかっこいいエントランスまで、選りすぐりの事例をピックアップしました!

三菱地所ホーム株式会社 本社 TOKYO BASE

tokyo-base_img01.jpg

エントランス / カフェ&共創空間

三菱地所グループの住宅メーカーとして、独創的な技術や工夫をもって「真に価値ある住まい」を提供し続けている三菱地所ホーム株式会社。社内の打合せやリフレッシュに使用するとともに外部の人とアイデアの共創を行う「TOKYO BASE」のイノベーションの起点になっています。

三菱地所ホーム株式会社 本社 TOKYO BASE 納入事例掲載ページはこちら

住友ファーマ株式会社 東京本社オフィス

sumitomo-pharma_img05.jpg

エントランス

医薬品や再生・細胞医薬の研究・開発を行う住友ファーマ株式会社。大型LEDディスプレイに流れるのは、企業ビジョンをイメージしたプログラミングアート。刻々と変化する映像を通してグローバルカルチャーを醸成し、企業メッセージを来客にも発信しています。

住友ファーマ株式会社 東京本社オフィス 納入事例掲載ページはこちら

東急住宅リース株式会社 本社オフィス

TokyuHousingLease_img01.jpg

レセプションエリア エントランス

不動産賃貸管理・運営を行う東急住宅リース株式会社。明るく親しみやすい雰囲気のエントランス。正面に設置された象徴的なフレーム状のサインが来客を出迎えます。

東急住宅リース株式会社 本社オフィス 納入事例掲載ページはこちら

株式会社LIXIL 本社オフィス

lixil_img02.jpg

エントランス

住宅設備機器・建材メーカーの株式会社LIXIL。エレベーターホールから同素材の床材を使用し、一体感を演出。同社製品である「テラコッタルーバー」をあしらい唯一無二のエントランス空間に。

株式会社LIXIL 本社オフィス 納入事例掲載ページはこちら

カルビー株式会社 本社オフィス

calbee_img01.jpg

エントランス

「ポテトチップス」をはじめ、「かっぱえびせん」「サッポロポテト」など、誰もが知るお菓子を製造・販売するカルビー株式会社。同社のビッグロゴを配したエントランス。来客を含め多くの人たちのフォトスポットとしても親しまれています。

カルビー株式会社 本社オフィス 納入事例掲載ページはこちら

オフィスエントランスの見直しはお気軽にご相談ください

オフィスエントランスの見直しをお考えの方は、ぜひイトーキにご相談ください。企業イメージの向上や従業員のモチベーションアップにつながるエントランス空間の創出を、トータルでサポートいたします。

豊富な実績を持つプロのデザイナーが、貴社のニーズや予算に合わせて、最適なデザインをご提案。ロゴやコーポレートカラーを活用したブランディング、機能性とセキュリティ面の強化、グリーンや照明を使った癒しの空間づくりなど、様々なご要望に柔軟にお応えします!

具体的なイメージが固まっていなくても大丈夫です。「エントランスを見直したい」と考えはじめたら、まずはお気軽にお問い合わせください。