セミナールーム/トレーニングルーム

企業のセミナールームでは、テクニカルなノウハウを習得するためのセミナーや新入社員研修などが開催されています。また、大学や専門学校のセミナールームでは生徒に対してe ラーニングなど、ICT を駆使した教育プログラムを提供しています。これらを支援するために、下記のような機能を持った会議支援システムが必要になります。

  1. 講師のあらゆる要望に対応できる入力ソース
  2. 人数の増減に対応できるパーティションシステム
  3. どの参加者からも表示した資料が見やすい
  4. 補足説明の黒板機能が充実している
  5. 現在説明している内容をポイントできる
  6. 誰にでも使いやすい
  7. 研修室を運営・管理するための体制・システム
  8. セキュリティ(防盗)対策
  9. 離れたセミナールーム、講義室とのコミュニケーションができる
  10. 講義内容を効率よく撮影、保存することができる

プランニング例

プラン概要

人数の増減(分割・統合会議室)や様々に変化するレイアウト(スクール型、ディカション型、グループワーク型など)にあわせ、映像機器、音響機器が柔軟に対応できるよう設計。
長時間使用可能な映像装置や混信しにくいマイクシステムを選択したり、講義内容を収録・配信したり、遠隔地と遠隔授業を行ったり様々な目的にも対応することが可能なシステムです。

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑