インフォメーションソリューション

インフォメーションシステムの導入にあたって

インフォメーションシステムの導入を検討する場合、使用する空間、コスト、運用体制などの要素に加え、下記の6つの効果・機能の中から、何を必要としているのかを考慮して計画していただくとスムーズです。

1

アピール機能
新商品・新サービスの情報を伝えるだけでなく、企業や団体のイメージアップ、知名度アップにも貢献します。

2

ホスピタリティ機能
ディスプレイに表示させるコンテンツによって、空間に和やかな雰囲気を演出。待合室などのストレスを軽減します。

3

ガイド機能
建物やオフィスをわかりやすく案内します。動画やインタラクティブ機能を組み合わせれば、より効果的です。

4

呼出機能
映像や音声を組み合わせて、待つ人に自分が呼ばれたか、どのくらい待つのかを的確に伝達します。

5

クリエーション機能
社内の活動情報を社員全員に伝えることができます。チームやメンバーの動向を知らせ、仕事の効率を高めます。

6

リンク&リレーション機能
社内の情報共有をすすめ、ベクトルや目標の共有を実現します。結束力を高め組織力が強化される機能です。

プランニング例

ウィンドウインフォメーションシステム

ウィンドウインフォメーションシステム

街頭を歩く人々に対し、企業や事業体のメッセージや商品のPR、関心の高いキーワードや、動きのあるコンテンツをリアルタイムに伝えるためのシステムです。
情報の種類や設置環境にあわせて、狭いベゼルを使って境目が目立たないマルチディスプレイや、ガラスに特殊シートを貼り付けたプロジェクションシステムなど選択できます。

オフィス総合案内システム

オフィス総合案内システム

ビルのテナントやフロア案内、特定フロアのレイアウト表示、また研修情報やイベントの案内など、オフィスで必要とされる情報を表示できるシステムです。
ビルに来た方が、目的のフロアや会場まで迷わずに行くための案内情報や、知ってもらいたいイベント情報などを表示することができます。
ネットワークでリアルタイムに表示・反映できます。
非常時には、緊急メッセージを差し込むことも可能です。

オフィス受付インフォメーションシステム

簡易インフォメーションシステム

訪問されたお客様が受付エリアで待つ間に、企業・団体の方針や商品の表示、また環境映像などを見てリラックスしていただけます。

無人受付システム

受付のイメージアップと省力化を実現するためのシステム。
訪問者は、タッチモニターの簡単操作で担当者に電話をかけることができます。

会議室予約・室名表示システム

会議室予約・室名表示システム

会議室やプロジェクトルームなどのレイアウトや使用状況を、管理・表示するためのシステム。訪れた人が迷わず目的の部屋へ行けるようサポートします。

インタラクティブインフォメーションシステム

インタラクティブインフォメーションシステム

ショールームに来たお客様が知りたい情報や、オフィスで必要とされるクリエイティブな情報をタッチパネルで検索し、引き出して使えるシステムです。

執務空間インフォメーションシステム

執務空間インフォメーションシステム

オフィス内でスタッフが情報を共有するための表示システムです。情報の共有化が必要なオフィスや、均一な対応を必要とするコールセンターなどに適しています。

呼出案内表示システム

呼出案内表示システム

窓口業務の順番案内などのためのシステムです。窓口で配布されたカードの番号などをLEDや液晶ディスプレイなどに表示します。

学内インフォメーションシステム

学内インフォメーションシステム

学校などで必要な情報を表示するシステムです。学生の呼出しや休講案内などの情報をタイムリーに表示することができます。

院内インフォメーションシステム

院内インフォメーションシステム

通院される方々に対する院内の各種情報を表示するシステムです。会計や診察などの順番表示のほかに環境映像を表示することが可能です。

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑