プレスリリース

2018/12/03

災害時に一人でも簡単にベッドにできるロビーチェア
『ウェイティングHL 災害対策用ベッドタイプ』新発売

株式会社イトーキ(本社:東京都中央区 社長:平井嘉朗 以下、イトーキ)は、災害対策用にベッドに変更可能なロビーチェア「ウェイティングHL 災害対策用ベッドタイプ」を2018年12月より発売いたします。

この度イトーキは、災害時に待合エリアでも緊急処置が可能なベッドに変更できるロビーチェアを開発いたしました。トリアージエリア内を女性でも容易に移動でき、一人でも簡単にソファ状態からベッド状態に変更できます。

waiting hl

ソファ状態

waiting hl

ベッド状態

主な特長

一人でも操作が簡単で安全なロック機構

waiting hl

通常時にソファとして利用可能で、災害時にはベッドとして主にトリアージ作業に使用が可能。
一人でもソファからベッドへの変更が簡単に行なえます。

空間になじむデザイン

waiting hl

当社従来製品のウェイティングHLアイテムと合わせたデザイン。
組み合わせての使用でも空間になじむデザインになっています。

製品概要

名称

「ウェイティングHL 災害対策用ベッドタイプ」

販売開始

2018年12月

カラー
背・座
ローズピンク、ミルキーホワイト、グレイッシュブラウン、マンダリンオレンジ、
モスグリーン、ホライズンブルー
フレーム
オーク、オークダークブラウン
本体価格(税抜)

¥347,000(3連肘なしタイプ)

◎初年度の販売目標は5千万円を計画しています。

お問い合わせ

株式会社イトーキ お客様相談センター
TEL : 0120-164177
受付時間:9 時~17 時
(土・日曜日・祝日・夏季休業日・年末年始除く)

報道関係者
お問い合わせ先

株式会社イトーキ 広報担当 伊藤・溝尾
TEL:03-6910-3910
MAIL:itk-pr[at]itoki.jp
※[at]を@に置き換えてください。

※掲載されている情報は、発表時点の情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせはお問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑