プレスリリース

2016/11/08

イトーキ 『eS(エス)・キャビネット 』12月新機種を追加発売

株式会社イトーキ(本社:大阪市城東区 社長:平井嘉朗 以下、イトーキ)は、オフィス空間での物理的セキュリティ機能を強化した新世代収納家具「eS(エス)・キャビネット」を2015年12月に発売いたしました。

マイナンバーの導入など、社会的にも個人情報保護の観点からも、さらなるセキュリティ強化のニーズも高く新発売から一年余りですが、お客様からのご要望に応えるため追加機種を発売いたします。

最近のオフィスでは、あらためて書類の保管などの物理的情報セキュリティが見直されており、高度でありながら、日常業務では容易な操作が可能で、誰でも使えながらも情報へのアクセス制限のできる収納家具が求められています。イトーキの「eS(エス)・キャビネット」は、このような課題を低コストで解決する新世代収納家具です。

es

追加発売機種

ガラス両開き扉、2枚引戸、ダストボックス、片開き扉
上置き両開き扉、スライド棚内蔵両開き扉、スライド
キャビネットなど多彩な機種を追加発売

es

ガラス両開き扉

es

2枚引戸

製品概要

名称

『es(エス)・キャビネット)』

販売開始

2016年12月から

販売価格

・スマートロック仕様 H1038×W900×D450 上段用ガラス両開き扉型(W9色)¥142,600(税別)
・シリンダー錠仕様 H1038×W900×D450 上段用ガラス両開き扉型(W9色)¥ 89,900(税別)
・シリンダー錠仕様 H1038×W900×D450 上段用2枚引戸型(W9色)    ¥ 57,700(税別)

主な特長

「eS キャビネット」-3つのSmartな機能
1.Styling :壁面のようなフルフラット、ミニマムデザインにこだわった意匠性
2.Security:3つの運用モードから選択可能なオートロックキーレス錠(スマートロック搭載)
3.Safety :ラッチ構造やセーフティロック機構など耐震基本性能をアップ

□ Security
  常時施錠状態を実現し、解錠操作は3つの運用モードから選択可能

es

[スマートロック基本仕様]
・単三乾電池:4本 約4,000回駆動
・Felica/MIFARE対応 カード登録枚数:500枚、カード履歴:5000件

□ Safety
  地震時の揺れなどに対して、引出しの飛び出しや収納物の飛び出しを軽減する耐震基本性能が向上

es

地震の揺れにより複数の引出しが同時に飛び出すことで重心が前に偏り、
収納家具が転倒しやすくなることを防ぐ機構を採用しています。

カラーバリエーション

es


お問い合わせ

株式会社イトーキ お客様相談センター
TEL:0120-164177
受付時間:9 時~17 時
(土・日曜日・祝日・夏季休業日・年末年始除く)

※掲載されている情報は、発表時点の情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑