プレスリリース

2015/11/04

イトーキとインターオフィスのコラボレーションによる新ブランド「 i + (アイプラス)」誕生

ITOKI + inter.office = i+

株式会社イトーキ(代表取締役社長:平井 嘉朗)と株式会社インターオフィス(代表取締役社長:梅 秀行)は、「テラダモケイ」や「15.0% アイスクリームスプーン」で知られる寺田尚樹(建築家/ デザイナー)のプロデュース、デザインによるコラボレーションブランド「 i + 」(アイプラス)を立ち上げ、2016年1月中旬より発売を開始します。その発売に先立ち、2015年グッドデザイン賞を受賞、ベスト100に選定されました。

i+

ブランド開発の背景

「 i + 」は、国内メーカーとしてオフィスファニチャー生産に高い実績をもつ「イトーキ」と、海外から多くの高品質なオフィスファニチャーを輸入してきた「インターオフィス」との協業により生まれた企業の壁を超えた新しいコラボレーションブランドです。

イトーキは、学習机からデスク、チェア、キャビネットなどのオフィスファニチャーまで幅広い製造ラインを持ち、125年にわたり高い実績を積んでまいりました。一方、インターオフィスは、これまでスイスを中心としたヨーロッパの高品質なオフィスファニチャーの輸入、ならびにその空間デザインを行ってきました。また、両社とも、住宅、オフィス、学校、美術館をはじめとした公共空間など、人をとりまく快適な環境づくりをサポートしてきました。

その両社が、“新しいマーケットの創造” をコンセプトに、デスクやテーブル、チェアなどのオフィスの中心的なアイテムではなく、おろそかにされがちな周辺のアイテムをブラッシュアップする「オフィスアクセサリー」という考えに基づき、空間全体を洗練されたスペースに変えていくことを目的に新しいブランドの開発に着手しました。

第一弾は、ホワイトボード、テレフォンスタンド、コートスタンド

第一弾となる製品は、ホワイトボード、テレフォンスタンド、コートスタンドの3アイテムです。いずれも直径19.1mm スチールパイプを基本部材として徹底的に無駄をそぎ落としながらも、クロームメッキ仕上げで、高級感を損なうことなく、機能性とデザイン性を兼ね備え、多様なオフィスシーンに対応するデザインとなっています。今までのオフィスアクセサリーでは満足できない、空間に対して意識の高いクリエイティブワーカーをメインターゲットとしています。初年度の売上目標は、3アイテム1億円を見込んでおり、その後商品のラインナップを充実させ販売拡大を図ります。

i+

「i+」デザイナープロフィール

「 i + 」のプロデューサー、デザイナーは、建築家でデザイナーの寺田尚樹(てらだ・なおき)です。プロダクトブランド「テラダモケイ」や鋳物メーカー・タカタレムノスから販売されているアイスクリーム専用スプーン「15.0%」のデザインなど、建築からプロダクトまで幅広く、空間に関わるデザイン、設計を行っています。楽しい気持ちや豊かな気持ち、そして、誰かと目と目を見合わせてくすっと微笑んでしまうようなデザインを提案しています。現在は、インターオフィスデザイン本部取締役本部長を務めています。

i+デザイナープロフィール

今後の展開

「 i + 」のブランドローンチ&新作発表会を2016年1月20日(水)- 21日(木)に、蔦屋代官山T-site GardenGallery で開催予定です。新作発表のほか、多彩なゲストを交えての展示ならびにイベントを行います。
また、第二弾のアイテムとして、パーティション、サイドスタックテーブル、フロアランプなどを展開していく予定です。


ITOKI

【株式会社イトーキ 会社概要】
1890年(明治23年)に、当時の発明品・特許品を世に広めようと、大阪で伊藤喜商店として創業し、その後、日本のオフィスの歴史とともに歩んでまいりました。昭和に入り、オフィス家具の製造販売、オフィス空間デザインへと事業を拡大してまいりました。
近年においては、ワーカーの知的創造性を引き出す質の高いオフィス環境づくりのご提案からファシリティマネジメントを活用した維持・管理まで、オフィス環境づくりにおける、さまざまなサービスを提供しております。また、セキュリティ、物流施設、研究施設、店舗などの分野でも、快適かつ機能的、さらに、安全で安心な環境空間を提供しております。

創業 : 1890年12月
設立 : 1950年4月
本社 : 〒536-0002 大阪市城東区今福東1-4-12
東京本社 : 〒104-0042 東京都中央区入船3-2-10
代表者 : 代表取締役社長 平井 嘉朗
URL : www.itoki.jp
事業内容 : オフィス関連事業、オフィス建材関連事業、設備機器関連事業、ホーム家具関連事業ほか


inter.office

【株式会社インターオフィス 会社概要】
1983年、USM ハラーシステムとの出会いで合弁会社ハラージャパンとして創業いたしました。その後、オフィスファニチャー界に多くの影響を与えたオフィスチェアであるマリオ・ベリーニによるデザインの“ペルソナ”、“フィグラ”、“イマ-ゴ” シリーズを発表したヴィトラ社との出会いで、社名をインターオフィスとしてスタートしました。国際レベルのオフィス環境を提案することを方針として1社1社ていねいにオフィスの重要性に賛同していただく企業をフロントランナーとして増やしてまいりました。「ワークスタイルの変化に敏感に対応し、最適解のオフィス環境を提案すること、その提案は常に美しいデザインであること」を理念に、時代に即した機能的で快適な空間づくりをサポートしています。

創業 : 1975年11月
設立 : 1983年4月
本社 : 〒107-0062 東京都港区南青山2-24-11 フォーラムビルディング
代表者 : 代表取締役社長 梅 秀行
URL : www.interoffice.co.jp
事業内容 : ヨーロッパ製オフィス家具などの輸出入・販売。空間デザインの提案

お問い合わせ

株式会社イトーキ

お客様相談センター Tel: 0120-164-177
Web: iplus-furniture.jp
お問い合わせフォームはこちら

株式会社インターオフィス

i+(アイプラス)プレス 担当:八ツ橋 Tel: 03-5771-7633 Fax: 03-5771-7637 
E-mail: press@interoffice.co.jp
Web: iplus-furniture.jp
〒107-0062 東京都港区南青山2-24-11 フォーラムビルディング


お問い合わせ

株式会社イトーキ お客様相談センター
TEL:0120-164177
受付時間:9 時~17 時
(土・日曜日・祝日・夏季休業日・年末年始除く)

※掲載されている情報は、発表時点の情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑