プレスリリース

2013/11/13

イトーキ「Econifa/木質内装システム」音環境オプションを発売

株式会社イトーキ(本社:大阪市城東区 社長:松井 正 以下、イトーキ)は、地域材を活用した製品「木質内装システムsaltus(以下 サルタス)」に、新たに音環境を創造するオプションとして、「Forest Notes for saltus(フォレストノーツ フォー サルタス)」を2014年4月より新発売いたします。

サルタスは、内装工事を必要とせず、家具として既存のオフィスの一角に木質空間をつくる「Econifa/木質内装システム」により設計されています。これに、株式会社JVCケンウッドの製品“Forest Notes”のサウンドシステムを組み込み、配信サービス(有償)を利用することで日本国内の各地の森の声(音)を聴くことができるようになります。家具として木に触れるだけでなく、音環境面からも木のざわめき、鳥のさえずり、雨音などに包まれることで、都会にいながら五感で森を身近に感じ、よりリラックスしたオフィス空間を創る製品とサービスです。

この度の株式会社JVCケンウッドとイトーキの協業は、イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAを通じて生まれました。地域材活用ソリューションEconifa(エコニファ)の「都市での木材利用により、地域に恵みを還元していく」というコンセプトと、Forest Notes(フォレストノーツ)の「森・自然の存在を常に傍らに感じていられる空間を提案する」というコンセプトを融合させ、より人と自然、地域、そして地球がいきいきする世界観の実現を目指しています。

Forest Notes for saltus(フォレストノーツ フォー サルタス)について

Forest Notes for saltus

木質内装システムsaltus に、Forest Notes のシステムを組み込みました。saltus の木工部自体が振動し、鳥の声などを奏でます。あたかも森の中にいるような環境を提供します。

概要

森に設置されたマイクの音によるライブ音は、パソコンやタブレット、スマートフォンなどで受信しForest Notes for saltus へワイヤレス伝送します。森のライブ音だけでなく、アーカイブ(収録)音源も再生できます。

音源

ライブマイク設置場所 :宮崎県諸塚村、岐阜県飛騨高山、高知県馬路村(計3箇所)
アーカイブ音源収録場所:上記3か箇所および長野県志賀高原、東京都高尾山、鹿児島県屋久島

初年度販売目標

40セット(2014年4月発売予定)
(※価格につきましては、別途お問い合わせください。音源の配信サービスには別途費用が掛ります。)

イトーキ「Econifa/木質内装システムsaltus(サルタス)」 概要

saltus(サルタス)は、ラテン語の「森」をあらわします。建築基準法上で不燃化の必要のある「内装(壁・天井)」としてではなく、「家具」として空間全体を木質化できる製品です。壁パネル、棚、照明、音環境などのオプションを追加することで空間をより豊かに演出できます。

saltus

□地域材活用ソリューションEconifa について
  詳しくはこちらから→https://www.itoki.jp/solution/eco/econifa/index.html

□製品の展示をご覧の場合は、イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA へお越しください。
  詳しくはこちらから→http://www.synqa.jp/

saltus


エコニファおよびサルタス
に関する報道関係者
お問い合わせ先

株式会社イトーキ 担当:小島・田渕
TEL:03-6228-6375 FAX:03-6228-6374
E-mail:udeco@itoki.jp

フォレストノーツに
関する報道関係者
お問い合わせ先

株式会社JVCケンウッド 企業戦略部 広報・IR部
TEL:045-444-5232 FAX:045-444-5239
E-mail:prir@jvckenwood.com
〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地

お問い合わせ

株式会社イトーキ お客様相談センター
TEL:0120-164177
受付時間:9 時~17 時
(土・日曜日・祝日・夏季休業日・年末年始除く)

※掲載されている情報は、発表時点の情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑