1. ITOKIトップ
  2. ホーム家具トップ
  3. 学習机・学習家具トップ
  4. イトーキ品質
  5. 子どもの持ち物と学習机の収納

子どもの持ち物と学習机の収納

  • 子どもの持ち物と学習机の収納
  • 学習机を整理整頓するために

学習机を整理整頓するために

本当に学習机は整理整頓できないのか?

イトーキの学習机は「たくさん入れることができる」機能により、収納しやすさを実現してきました。
しかし、調査の結果から、実際は低学年の時は持ち物は少ないことがわかりました。
むしろ持ち物の少ない低学年のときに、収納がたくさんあると良くない習慣が身に付いてしまうこともあります。

良くない収納の習慣「とりあえず収納」「堆積型収納」「スキマ突っ込み型収納」- 使いづらいスパイラル
こうなると、どこに何があるのか全くわからなくなり、学習机が整理整頓できない場所となってしまいます。
学習机を整理整頓させるためには、どうすればいいのか? 私たちは整理収納のプロに相談しました。

整理・収納のプロ「インブルーム」さんにお伺いがしました!

イトーキとインブルームの対談
インブルーム

  • ページの先頭へ戻る

イトーキ 学習机の「整理整頓の習慣を身につける」収納機能をご紹介

学習机の収納量は今ある機能で十分。問題は整理方法にあるのです。
持ち物の少ない低学年のうちに、エリアを決めた収納を習慣づけること大切になります。

代表的な収納機能!「本体引出しA3収納」「使い分けフック」「ロングサイズワゴン」「フリーボックス型下段引出し」「本体引出しフルオープン」「書棚分割時にA4サイズ対応」「背面支柱型ライト」

「専用お片付けトレー」を使ってエリアを決めた収納を身につける!

わかりやすい大きく3つの収納エリア「アクティブエリア」「ストックエリア」「宝物エリア」

専用お片付けトレーイメージ

重要なのは、エリアで収納する習慣をつけることです。 決めたところに決めたものを入れる。 空いているからといってエリア外の物を入れないように注意が必要です。

「フリーボックス型下段引出し」で お子さまの年齢に対応した収納ができます

フリーボックス型下段引出しを使った収納方法
低学年
中学年
高学年
  • ページの先頭へ戻る

子どもの持ち物と学習机の実態