vertebra03(バーテブラ03)
クリックでお気に入りに
登録できます

自然と正しい着座姿勢に導くメカニズムと
時代の働き方に合わせたワークチェア

デザイナー

柴田 文江 Fumie Shibata

デザインスタジオエス 代表
エレクトロニクス商品から日用雑貨、医療機器、ホテルのトータルディレクションなど、国内外のメーカーとのプロジェクトを進行中。iF金賞(ドイツ)、red dot design award、毎日デザイン賞、Gマーク金賞、アジアデザイン賞大賞・文化特別賞・金賞などの受賞歴がある。
武蔵野美術大学教授、2018-2019年度グッドデザイン賞審査委員長を務める。

Features

vertebra03

背のロッキング機能

背にもたれると肘と背の取付部の2つの支点で傾き、無操作で合計25°まで傾きます。

座のスライド機能

座面が前方へ最大30mmスライド。後傾しても安定感があり、狭い場所でも後方スペースを確保できます。

座の前傾機能

前傾姿勢をとると座面の前縁部が最大10°たわみ大腿部の圧迫を軽減させます。

vertebra03

手元でかんたん昇降

座った状態で、右肘先端のダイヤルを回転させることにより、体格に合った座面の高さに調節することができます。

vertebra03

3次元形状の座面

底突き感の少ない座面形状。3次元形状が座る人を正しい着座位置へ誘導します。

vertebra03

1. 前傾

前傾姿勢をとると座面の前縁部が最大10°たわみながら傾斜。ノートPCや筆記作業時の大腿部の圧迫感を軽減させます。

vertebra03

2. 直立

ノーマルポジションでは常に背もたれが腰部を支え、短時間の作業、ノートPC作業をサポートします。

vertebra03

3. 後傾

背にもたれると座面が前方にスライドし、肘を支点として最大10°傾きます。背もたれに体重をあずけたノートPC作業や会話に適しています。

vertebra03

4. ストレッチ

背もたれの取付部を支点にしてさらに15°傾き、腰部を中心としたストレッチができます。

Lineup

vertebra03

5本脚

vertebra03

4本脚 スチールタイプ

vertebra03

4本脚 木タイプ

Gallery

vertebra03

vertebra03

vertebra03

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑