2016年度における進展

2016年度における進展

2016年度(2016年1月~12月)のイトーキグループの環境・社会活動における主なトピックをご報告します。

2月

3月

5月

6月

7月

8月

10月

  • 矢田区長、イトーキブースを訪問

    矢田区長、イトーキブースを訪問

    2016年「子どもとためす環境まつり」に初参加
    東京都中央区の小学校で開催された「子どもとためす環境まつり」に初参加し、「国産材活用による森林保全」をテーマに、間伐についての体験教育を行いました。

  • 左から佐藤会長、村井知事、平井社長

    左から佐藤会長、村井知事、平井社長

    宮城県産材利用推進に関する協定を締結
    宮城県林業振興協会と「宮城県産材利用推進に関する協定」を締結しました。

12月

  • ウッドデザイン賞2016を受賞
    医療施設向けロビーチェア「ninoco(ニノコ)」と、屋外用囲み型ベンチ「VIELECK(ヴィーレック)」がウッドデザイン賞2016を受賞。また、千葉県森林整備協会と共同で進める「馬刀葉椎ウォール/フローリング」、福井県と共同で進める「県産スギ材オフィス家具開発プロジェクト」も受賞しました

    ninoco

    ninoco

    VIELECK

    VIELECK

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせはお問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑