特集2 practice XORK
「働き方変革」の実践から見えてきたもの

  • SDGs
  • 5:ジェンダー平等を実現しよう
  • 8:働きがいも経済成長も
  • 10:人や国の不平等をなくそう

2018 年に始動した「XORK Style※」。企業と個人の関係性の在り方の変革を目指し、自らを実験台とした新しい働き方への挑戦から1年。私たちは変化したのか、さらなる進展には何が必要か。試行錯誤しながら歩みを進める中で見えてきた成果と課題、その一部をご報告します。

※ XORK Style

組織の生産性や創造性の向上と、社員のWell-beingの実現を目的とした、社員自らが働き方を自律的にデザインする働き方戦略「Activity Based Working(ABW)」と、健康建築性能評価制度「WELL Building Standard」を取得した高品質空間を基盤とする、イトーキの次世代ワークスタイル。

アイデアを議論する場

XORK Styleの実践から見えてきた成果と課題

「 働き方変革」という難題に挑むには、机上の議論だけではゴールにはたどり着けません。2018年10月、東京都・日本橋に誕生したイトーキ新本社ITOKI TOKYO XORKを舞台に、イトーキが広く社会に提案し、イトーキ社員が自ら実践するXORK Style。1年間の実践とその効果について調査を行った結果、生産性実感の向上には、モビリティ(活動に合わせて場所を選択すること)が重要な鍵を握ることなどがわかってきました。

生産性実感が向上

XORK Style の実践によって、社員の生産性実感が向上しました。

アイデアを議論する場
モビリティとペーパーレスの相関関係

部門別のペーパーレスワーカーの割合と高モビリティワーカーの割合には強い相関がみられました。紙の資料を抱えていると、広い机のある場所などに居座りがちに。モビリティを高めるにはペーパーレスの実現が重要な要素であることがわかります。

アイデアを議論する場
モビリティの重要性

生産性実感や自社オフィスへの肯定感など、主要な指標のスコアはモビリティが上がるほど高くなっています。

XORK Styleのさらなる進展に向けて

私たちは1年間の実践を経て、XORK Styleを進展させるために次のステージへと踏み出します。浮かび上がった課題を踏まえて、現在、ITOKI TOKYO XORK では、高集中エリアや個室ブースなど人気エリアの利用状況をリアルタイムで社員に知らせるシステムの構築や、XORK Analyticsによる分析結果に基づいた空間プランニングなど、より生産性と創造性の高い働き方を実現するためのアップデートを進めています。
イトーキは今後も、実践と検証を繰り返しながら、より良い働き方の創出を目指し、その体験を社会にありのまま伝えることで、社会全体の「働く」を支えていきます。

個室ブースや高集中エリアなど、人気のエリアの利用状況を見える化し、リアルタイムでMapに表示

個室ブースや高集中エリアなど、人気のエリアの利用状況を見える化し、リアルタイムでMapに表示

最適な働き方・ワークプレイスを社員たちが考案!
工場オフィスのボトムアップ型働き方変革
若手社員がプロジェクトチームを結成!

デスクのパネルにはロータイプを採用。フロア全体を見渡しやすくし、コミュニケーションの促進を図る。

デスクのパネルにはロータイプを採用。フロア全体を見渡しやすくし、コミュニケーションの促進を図る。

「 商品開発プロセスを抜本的に革新して、マーケットへの訴求力をもった新商品をスピーディに開発する」。イトーキが中期経営計画で掲げたこの目標を達成するには、迅速なコミュニケーションや組織の活性化が欠かせません。
家具の生産ラインを担う大阪・寝屋川西工場は、2017年より社員の働き方を抜本的に見直すオフィス改革に着手。1人で集中して作業するためのフォーカスブースや、協働を促すカフェスペースなどを設置し、社員が自身の仕事内容に適した場所を選択できるようにすることで、生産性の向上に挑戦しています。さらに、それまで分散していた機能を集約し、階下に試作や金型製作、耐久試験などができるスペースを新設して、余計な移動を減らし、効率性を高めています。

理想のワークスタイルについて議論を重ね、ワークプレイスを自ら革新していく終わりなき挑戦は続きます。

リニューアルした食堂。温かみのある照明やソファ席など、レストランのようにくつろげる空間へ。
リニューアルした食堂

温かみのある照明やソファ席など、レストランのようにくつろげる空間へ。

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑