ESGデータ集

環境

気候変動

CO2排出量

(t-CO2) 2015年 2016年 2017年
事業活動による直接排出(SCOPE1) 6,453 7,127 7,728
事業活動による間接排出(SCOPE2) 12,543 12,667 11,449
サプライチェーンにおける排出(SCOPE3) 258,610 235,523 242,447
総計 277,606 255,317 261,624

対象範囲:(株)イトーキおよび国内製造系グループ4社+海外グループ製造会社1社※

  • 2017年より、諾浩家具(中国)有限公司 Novo Workstyle (CHINA) Co., Ltd.を新たに集計範囲に加えました。
(t-CO2) 2015年 2016年 2017年
モーダルシフトによるCO2削減量 862 791 701
  2015年 2016年 2017年
Nox 8.8t 7.3t 6.1t
Sox 1t 0.8t 0.0t

対象範囲:関東工場(千葉)、関西工場(寝屋川、京都、滋賀キャビ)

エネルギー使用量

  2015年 2016年 2017年
重油・軽油・灯油・ガソリン 659kl 686kl 721kl
LPG 643t 641t 640t
購入電力 22,828千kWh 23,061千kWh 22,659千kWh
都市ガス、天然ガス 2,060千m3 1,925千m3 1,939千m3
総量 431,192GJ 372,354GJ 371,201GJ

対象範囲:(株)イトーキおよび国内製造系グループ4社+海外グループ製造会社1社

太陽光発電実績

  2015年 2016年 2017年
発電能力 - 926kW 926kW
供給電力量 - 948千kWh 893千kWh
自家消費電力量 - 96千kWh 114千kWh
総発電量 - 1,044千kWh 1,006千kWh

対象範囲:関東工場(千葉)、関西工場(寝屋川、滋賀)、富士リビング工業(株)

  2015年 2016年 2017年
エネルギー管理者 有資格者 4名 3名 3名
エネルギー管理委員講習 修了者 48名 45名 45名

環境マネジメント

  2015年 2016年 2017年
EMS構築社数 13社 13社
  2015年 2016年 2017年
ISO 14001 取得数 11社 11社

資源と廃棄物

廃棄物・リサイクル量

  2015年 2016年 2017年
リサイクル量 7,922t 10,067.8t 7,746.1t
イトーキグループのリサイクル率 98.1% 97.3% 97.8%
マテリアル/ケミカル - 3,688.8t 4,936.3t
サーマルリサイクル - 2,713.9t 2,809.8t
焼却・埋め立て処分量 230t 585.2t 294.3t
総排出量 8,152t 10,653.1t 9,030.5t

対象範囲:(株)イトーキおよび国内製造系グループ4社+海外グループ製造会社1社

物流センターで回収した製品・梱包材等

  2015年 2016年 2017年
総量 1747t 1798t 1931t
リサイクル率 98.1% 98.9% 99.7%

グリーン調達率

  2015年 2016年 2017年
調達先 98.4% 100% 100%
仕入先 87.4% 93.0% 91.3%

低燃費車・低排出ガス車の利用

  2015年 2016年 2017年
低公害車利用率 98.80% 100% 100%
ハイブリッド車台数 64台 75台 85台

水使用量

  2015年 2016年 2017年
上水 105千m3 118.1千m3 78.2千m3
工業用水 13千m3 12.7千m3 11.5千m3
地下水 56千m3 58.3千m3 48.2千m3

対象範囲:(株)イトーキおよび国内製造系グループ4社+海外グループ製造会社1社

水域への排出量

  2015年 2016年 2017年
公共用水への排出量 87千m3 78.6千m3 78.2千m3
下水道への排出量 88千m3 110.6千m3 110.1千m3

対象範囲:(株)イトーキおよび国内製造系グループ4社+海外グループ製造会社1社

コンプライアンス

環境事故・法令違反・基準値超過の件数

  2015年 2016年 2017年
環境事故・法令違反・基準値超過の件数 0件 0件 0件

その他

  2015年 2016年 2017年
環境配慮型ワークプレイスの提案件数 198 210 235
Econifaで扱っている地域産材の都道府県数 37 42 44

社会

人事データ

  2015年 2016年 2017年
  女性 男性 女性 男性 女性 男性
正社員 414名 1,200名 444名 1,236名 481名 1,229名
正社員以外 58名 279名 45名 226名 47名 207名
管理職 11名 294名 13名 290名 17名 275名
正社員平均年齢 36歳7ヶ月 42歳10ヶ月 36歳6ヶ月 42歳8ヶ月 36歳5ヶ月 42歳6ヶ月
正社員平均勤続年数 12年4ヶ月 18年1ヶ月 12年2ヶ月 17年11ヶ月 12年0ヶ月 17年9ヶ月
正社員以外平均年齢 39歳11ヶ月 44歳11ヶ月 40歳11ヶ月 45歳2ヶ月 43歳0ヶ月 47歳0ヶ月
正社員以外平均勤続年数 4年4ヶ月 11年2ヶ月 5年0ヶ月 12年0ヶ月 5年3ヶ月 14年1ヶ月
再雇用人数 2名 50名 1名 41名 2名 54名
障がい者人数 5名 32名 3名 25名 3名
(重度2名
含む)
26名
(重度10名
含む)
障がい者雇用率 1.80%  1.90% 1.98%
有給休暇取得率 41.80% 33.80% 42.8% 36.5% 65.0% 42.5%
産休取得者数 18名 0名 16名 0名 10名 0名
育休取得者数 19名 0名 13名 1名 13名 2名
介護休業取得者数 0名 0名 0名 0名 0名 1名
短時間勤務者数 53名 0名 46名 0名 61名 1名
シフト勤務者数 1名 3名 2名 4名 7名 4名
  • 正社員および正社員以外の雇用人数の集計は、当社が定める各種規程・制度の対象となる社員および契約社員を対象としています。
  • 障がい者雇用率は、定められた方法に従い算出しています。

採用実績

  2015年 2016年 2017年
  女性 男性 女性 男性 女性 男性
新卒採用 32名 39名 28名 51名 40名 40名
キャリア採用 12名 25名 3名 10名 9名 13名

離職率

  2015年(2012年入社者) 2016年(2013年入社者) 2017年(2014年入社者)
離職率 25.90% 11.90% 8.70%

休業災害件数等

  2015年 2016年 2017年
休業災害 2件 1件 0件
不休業 2件 5件 6件
災害
度数率 0 1.38 0
強度率 0 0.03 0
  • 休業災害:休業1日目よりカウント
  • 度数率:100万延べ実労働時間当たりの労働災害による
  • 強度率:1,000延べ実労働時間当たりの労働損失日数

労使関係

労使協議会 10回
地区労使協議会 24回
組合加入従業員比率 70.0%

ガバナンス

取締役数

    2015年 2016年 2017年
社内   男性 4人 4人 4人
女性 0人 0人 0人
合計 4人 4人 4人
社外   男性 2人 2人 2人
女性 0人 0人 0人
合計 2人 2人 2人
総計   6人 6人 6人

監査役数

    2015年 2016年 2017年
社内 男性 2人 2人 2人
女性 0人 0人 0人
合計 2人 2人 2人
社外 男性 2人 2人 2人
女性 0人 0人 0人
合計 2人 2人 2人
総計   4人 4人 4人

取締役会・監査役会開催回数

  2015年 2016年 2017年
取締役会開催回数 13回 14回 13回
監査役会開催回数 13回 13回 13回

その他委員会開催回数

  2015年 2016年 2017年
コンプライアンス委員会 4回 3回 3回

執行役員数

  2015年 2016年 2017年
執行役員数 16人 18人 19人

株主・投資家の皆様との直接対話

  2015年 2016年 2017年
株主総会 1回 1回 1回
決算説明会 2回 2回 2回
スモールミーティング 4回 4回 4回
ワンオンワンミーティング 80回(海外含む) 60回 60回
取締役任期 1年
監査役任期 4年
サステナビリティ
トップメッセージ
イトーキのCSR
Ud&Eco style
特集1 お客様が活き活きと働く環境づくり
特集2 社員が活き活きと活躍できる環境へ
お客様とともに
社員とともに
お取引先とともに
地域社会とともに
環境
コーポレート・ガバナンス
第三者意見
社外からの評価
ESGデータ集
GRIスタンダード対照表
カーボン・オフセットについて
サステナビリティレポート ダウンロード
サステナビリティレポートイトーキが取り組んでいる社会貢献活動や、それらの活動の前提となる考え方をご紹介します。

全ての報告書はこちら

Sustainable deveropment GOALS

SDGsとの関連について
本レポートでは、イトーキグループの環境・社会活動と、国際社会が2030年に向けて定めた「持続可能な開発目標(SDGs)」との関連について、「イトーキのCSR」に考え方を掲載し、各報告サイトでも示しています。SDGsについて詳しくは、国連広報センターのWebサイトをご参照ください。

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせはお問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑