ボードルーム/デシジョンメーキングルーム

役員会議では、迅速な会社方針等の意思決定が必要であり経営判断に必要なさまざまなデータを、限られた時間の中で瞬時にデータベースより取り出し、正しく表示・確認できることが重要です。このような役員会議を支援するために、下記のような機能を持った会議支援システムが必要になります。

  1. 必要なデータをすぐに検索・表示できる
  2. 資料が見やすい
  3. 発言しやすい
  4. 発言が聞こえやすい
  5. 誰にでも使いやすい
  6. セキュリティを考慮したシステム
  7. 役員会議室を運営・管理するための体制・システム
  8. 大規模災害時の緊急対策本部として機能するシステム

プランニング例

ボードルーム/デシジョンメーキングルーム イメージ

プラン概要

参加者全員の顔が見えるオーバル型テーブルの役員会議室。
様々な入力ソースに対応したマルチディスプレイシステムにより、リアルタイムシミュレーションや遠隔会議、資料共有、緊急時には、被災地からの情報をリアルタイムに表示して緊急時適切な指示をするための対策本部としても対応可能。
手元には、高精細な映像を表示できるディスプレイを配置。
要望にあわせて、iPadなどタブレット端末をLANシート(無線LANのセキュリティを高めた)上に置いてペーパーレス会議システムと併用もできるマルチパーパスな役員会議システムです。

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑