モデュラス FM

間仕切と収納が創り出す、機能的で調和のとれたスペース

「仕切る」…壁前、中間、間仕切連結の3タイプの設置方法で、オフィスの状況にあった、統一感のある壁面を。
「収納する」…引出し、棚、扉の多彩な組合せにより、用途に沿った機能的な収納スペースを。
モデュールの考え方に基づき、「仕切る」ことと「収納する」ことを融合したオフィスが実現します。

Features

モデュラスFM

フラットなハニカム構造

フラットなハニカム構造

扉本体と側板は内部に蜂の巣状のフェザーコアを使ったハニカム構造を採用。扉の開閉時にスチール特有の金属音がしない、静音設計です。またこの構造は、表面全体をフラットに仕上げる効果もあります。

ヒンジ

ヒンジ

扉は構造棚にヒンジ受けとヒンジピンで取り付けます。ヒンジは2軸ヒンジで、180°の開扉が可能です。

Lineup

本体塗装

  • スーパーホワイトスーパーホワイトT
  • ホワイトグレーWホワイトグレーW

巾木塗装

  • グレーWグレーW

壁前タイプ

lineup

既存建築壁の前に設置するタイプ

中間タイプ

lineup

オープンフロアに間仕切壁を兼ねて設置するタイプ

間仕切り連結タイプ

lineup

フレキシウォールFCS等を背板として連結するタイプ

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑