ALD50(アルデゴ)

新幹線の車両にも使用されている、高精度のアルミ制振板を表面材に使用した遮音性に優れた移動間仕切です

特長

  • 4層構造パネルと新開発の高遮音シール機構の採用で、厚さ150mmのコンクリート壁の音響透過損失に相当するTLD-50の遮音性能を発揮します。
  • パネル主要構造部材にアルミ合金を使用したことにより、軽量化され、操作性にも優れています。
  • 極めて高精度なアルミパネルが使用されており、製品精度や平滑度等に優れているため、美しい仕上がりが得られます。

Features

ALD50(アルデゴ)

軽量素材

主要構造部材にアルミを使用、スチール製の移動間仕切(同等性能)にくらべて軽量なため、建物への負担が軽減され、設置や現場施工性にも優れています。

省スペース化

2列設置の移動式間仕切の遮音性能を1列で確保。収納スペースが減少し、床有効面積が増加します。

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑