ActLink(アクトリンク)

より自由に、より柔軟に多様化する働き方をサポートするオフィスシステム

Concept

働き方の変化や運用ニーズに合わせてフレキシブルに対応できるオフィスシステム

ユニバーサルプランへの対応、働き方の変化に伴う多様なワークスペースの構築。
それぞれのシーンに対応することが可能なオフィスシステム、それがアクトリンクです。

恒久的なオフィス運用を可能にするスタンダード型オフィスへの対応

レイアウト変更を行わずに恒久的なオフィス運用を可能にするユニバーサルプラン。
ワーカーの生産性を高め、組織の効率的なコミュニケーションをサポートします。

新しい働き方や対話と集中を可能にするコミュニケーション型オフィスへの対応

ワーカーの働き方の多様化に対応した、さまざまなカタチの働く場を創出。
対話と集中の選択型ワークスペースなど、組織を超えたコラボレーションを誘発します。

Features

人員の増減に合わせてテーブルの連数を変更

パーツの追加手配なしでテーブルの連数増減が可能です。最大3連までの連結が可能で、連結部の脚を500㎜インセットできるので、ショートワゴンの設置位置も自由です。

パーツの増減なし

通常はコミュニケーションの取りやすい単体セッティングでの運用

人数が増えた場合は通路部分にテーブルを追加して席数を確保

D1400サイズのデスクを連結した際に連結部の脚を500mmインセットできるので奥行の短いワゴンがどの位置でもおさまります。
(D1200サイズの場合は400mmインセットが可能)

変化するワークシーンに対応する多彩な機能

運用にあわせて選ぶ脚タイプ

レイアウト変更の頻度や運用にあわせてアジャスター脚タイプとキャスター脚タイプから選択可能です。

キャスターロック機能

キャスター脚タイプはキャスターロック時にストップパッドが床に接地するため、テーブルのぐらつきを少なくすることができます。高さ調整も可能です。

テーブルを連結することで使用人数の増減に対応

テーブルを連結した際に連結部が気にならない天板のデザイン。

グループテーブル アジャスター脚タイプは連結部の脚がD1400サイズで500mmインセット可能。ショートワゴンをどの位置にでもセットすることができます。

脚をインセットすることで1人あたりのモデュールを変更して人数の増減に対応できます。

カバンなどをかけるのに便利なフックは奥行方向のビームに取付可能。(ミーティングテーブルに取り付ける場合は間口方向のビームに取り付けることができます。)

働き方に応じて選べる配線機能

配線カバーは4方向から使用できるスクエアな形状です。

パネル装着時でも十分な開口があり、コンセントの抜き差しが可能です。

デスクトップモニターやクランプオプションが設置可能なフラットな配線口です。

フリーアドレス時のモバイルツールの使用に便利なコンセントオプションをラインナップ。

Gallery

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせはお問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑