システマファインドピッカー
クリックでお気に入りに
登録できます

システマファインドピッカー(SFP)は書籍貸出管理の無人化対応を実現する自動書籍ピッキング装置です。

GOOD DESIGN AWARD
2016年度グッドデザイン受賞。

紹介動画

Concept

予約本の貸出に

予約本の貸出に

公共図書館では時間外での書籍の貸出や返却のニーズは多いのですが、現状は返却のみの対応が一般的です。
これらの声に対して、予約本の貸出を含めて時間外対応を可能にします。

公共空間や駅前でのサービス向上に

公共空間や駅前でのサービス向上に

スペースや管理面で図書館を設置したいができない施設が多数あります。
一方で市民からの図書館設置要望は強く、これに応えるべく、公共空間や駅前などにミニ図書館として設置することにより市民サービスが向上します。

Features

省スペース

省スペース

書架では人の手の届かない高さまで排架でき、建屋に合わせて空間を有効活用できます。また、自動貸出端末機能も集約されているため、限られたスペースで小さな図書館を実現します。

セルフ操作

セルフ操作

タッチパネル操作で誰にでも簡単に操作できます。図書館員との対面がなく 書籍を借りることができるため、プライバシーを守ることができます。

自動受取・排架

自動受取・排架

利用者の操作で書籍が自動で取出口へ搬送されます。排架も自動で行われます。

安全配慮

安全配慮

公共空間への設置を配慮したフラットな外形デザイン。 取出口は手を挟まないための安全装置付きです。耐震性も十分に考慮された安心・安全な設計です。

Operation

SFP各部の名称

SFP各部の名称

操作部

操作部

取出口

操作部

タッチパネル操作で誰にでも簡単に操作できます。
図書館システムとの連携により、既存の利用者カード(リライトカード、バーコード、FeliCaカード)をそのまま使って運用可能です。

取出口

専用フォルダーに収納された書籍を1冊ずつピッキングし取出口に排出します。

入出庫棚

入出庫棚

書籍を入出庫棚にランダムにセットし、管理者用操作パネルの入庫ボタンにタッチするだけで自動的に空棚へ排架します。

返却BOX

返却BOX

書籍のICタグをリーダー部で読取り、返却可能な場合、投入口フラッパーのロックが解除され、書籍を返却できます。
約100冊の書籍を収納でき、満杯になるとセンサーが検知してお知らせします。

運用イメージ

運用イメージ

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑