common furniture(コモンファニチャー)
クリックでお気に入りに
登録できます

みんなの家具。

Product Direction

成瀬・猪熊建築設計事務所

成瀬友梨と猪熊純により2007年に設立。「シェアする場を作ること」をコンセプトに、建築の企画・設計を通して「そこにどんな営みを作り出すか」を追求している。代表作に「LT城西」、「FabCafe Tokyo」、「31VENTURES KOIL」、「豊島八百万ラボ」、「9hnine hoursなんば駅」など。2019年には韓国ソウル市の公共美術プロジェクトの国際コンペで最優秀賞に選ばれ、地下鉄駅のリニューアルプロジェクト「Dance of Light」を完成させた。第15回ヴェネツィア・ビエンナーレ国際建築展では日本館で特別表彰を受賞。他に、日本空間デザイン賞、日本建築学会作品選集新人賞など受賞多数。

* 2022年7月発売予定

Concept

みんなの家具。

common furniture

目指したのは、働く現場の原点に立ち返った家具。

強くて、使いやすくて、誰にでも優しくて、
その姿は気取らず、飾らず、丁度いい。
だから、どんな空間にも馴染んで、どんな日常にも寄り添える。

成瀬・猪熊建築設計事務所を監修に迎えて生まれた
「 common furniture(コモン ファニチャー)」は、
これまでイトーキが世に送り出し、
工場や研究施設など、ものづくりの場で認められ、
長年にわたって使われてきたプロダクトを再編集したオフィス家具。

必要な機能と強度をそのまま実現した、
ニュートラルで無駄がない、どこか親しみの湧くフォルムはそのまま、
これからの働く場に調和するカラーリングを施し、
使い方の可能性を広げる多彩なオプションも。

新しい時代の新しい働き方に向き合って、辿り着いたのは、
昔からずっと側にあった普遍的なデザイン。
これがイトーキの考える“みんなの家具”です。

Lineup

SHELF

SHELF

耐荷重100kgでとにかくタフ。業務用に求められる機能をそのままかたちにしたスチールシェルフです。余計な部材を省いたミニマルな構成で、施工はビスを使わず、ハンマーで叩き込むだけ。棚板の増減や高さの調整も簡単。連増しもできます。また、有孔ボードやスチールメッシュ、マガジンラックといったオプションも取り付け可能。ディスプレイ棚やパーティションとしてもお使いいただけます。

SIZE

-- W1200 D300 H1800
-- W1200 D450 H1800
-- W1200 D600 H1800

-- W1800 D300 H1800
-- W1800 D450 H1800
-- W1800 D600 H1800

SHELF (LOW)

SHELF (LOW)

スチールシェルフのロータイプモデルは、ハイタイプに比べて圧迫感がなく、開放的な空間作りに役立ちます。オープンレイアウトの中心に置いて、収納付きの作業テーブルとしての使用もおすすめ。奥行き600mmタイプを2つ組み合わせて並べてアイランドテーブルにすれば、立ち作業やスタンディングミーティングの場が出来上がり。安定感のあるアジャスターレッグと、レイアウト変更に便利なキャスターレッグ、2種類をラインナップ。

SIZE

-- CASTER LEG :
W1200 D450 H1030
W1200 D600 H1030
W1800 D450 H1030
W1800 D600 H1030

-- ADJUSTER LEG :
W1200 D450 H950
W1200 D600 H950
W1800 D450 H950
W1800 D600 H950

SHELF (DESK)

SHELF (DESK)

シェルフのフレームを流用したデスクシステム。有孔ボードやスチールメッシュといったシェルフ用のパネルオプションも取り付けられるカスタマイズ性の高さが特長です。上部に棚板を設置すれば、収納力も大幅にアップ。支柱を共有して連結できるので、複数台でもすっきり、整然とレイアウトできるのもポイント。また、隣席と緩やかに間仕切ることで、周囲の視線を適度に遮り、集中して作業に取り組めます。
 

SIZE

-- W1200 D600 H1800
-- W1800 D600 H1800

WORK BENCH (H740・H1000)

WORK BENCH (H740・H1000)

頑丈さと安定性が求められる、工場用の作業台をベースに開発されたグループテーブル。座ったままでの作業に適した740mmタイプと、立ち姿勢の作業で使いやすい1000mmタイプをラインナップ。天板には電源タップをスマートに収納できるカバー付きトレイを備えているので、ミーティングテーブルとしてはもちろん、フリーアドレスのワークスペースとしてもお使いいただけます。フレキシブルにレイアウトを変更できるキャスターレッグタイプです。

SIZE

-- CASTER LEG :
W1500 D1200 H740
W1500 D1200 H1000
W2100 D1200 H740
W2100 D1200 H1000

WORK BENCH (COUNTER)

WORK BENCH (COUNTER)

頑丈さと安定性が求められる、工場用の作業台をベースに開発されたカウンターテーブル。スタンディング、もしくはハイスツールと合わせての使用を想定した高さ1000mmです。座っていても周囲の歩行者との視線が合いやすく、コミュニケーションを取りやすいのが特長。短時間の作業場所や休憩スペースとして導入すれば、空間にポジティブなメリハリを生むだけでなく、使う人の行動にも作用して、気分の切り替えにも役立ちます。

SIZE

-- ADJUSTER LEG :
W2100 D600 H1000

FOLDING TABLE

FOLDING TABLE

天板を垂直に可変することで、複数台のスタッキングが可能なキャスター付きの折りたたみテーブル。収納スペースを節約できるほか、小回りがきいて移動も楽々、使う場所を選びません。脚部のバリエーションは5色、天板は8タイプをラインナップ。多彩なカラーリングと天板素材の組み合わせ次第で、その佇まいはクールにも、カジュアルにも。会議室だけでなく、オープンな空間でもお使いいただけます。

SIZE

-- W1800 D900 H720

TOOL WAGON

TOOL WAGON

引手がついたツールワゴンは、1998年の発売以来、ほとんど変更されることなく当時のままのデザインで生産され続けているロングセラー。人気の理由は、軽量ながら250kgまでの重量物も運べる安定性と堅牢性、そして小回りのきく4輪キャスターによる機動力。重くてかさばるコピー用紙の収納や、頻繁に出し入れする文房具、グループワークで使われるツールの保管などに活躍してくれます。

SIZE

-- W980 D465 H1000

STOOL

STOOL

研究施設などでの作業用として開発されたコンパクトなスツール。シンプルな構造や座面の上下昇降機能といった基本的なスペックはそのままに、カラーリングと座面の素材を再編集しました。本体カラーは3色から、張地はカジュアルなファブリック5色、耐久性が高くて汚れが拭き取りやすいビニールレザー3色から選んで組み合わせられます。ハイスツールと、キャスター付きのロースツールをラインナップ。

SIZE

-- HIGH TYPE :
W505 D505 H585~750
-- HIGH TYPE
   (WITH FLAME) :
W505 D505 H705~870
SH585~750

-- LOW TYPE :
W490 D490 H400~505
-- LOW TYPE
   (WITH FLAME) :
W490 D490 H520~625
SH400~505


MATERIAL

MATERIAL

MATERIAL

STOOL MATERIAL

STOOL MATERIAL

STOOL MATERIAL

Option

SHELF OPTION

SHELF OPTION

SHELF OPTION

こちらもご覧ください

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑