イイオンナノ豆知識
表現上手でイイオンナ


スピーチでアガラないコツは?

プレゼンテーションや二次会の司会など、大勢の前でスピーチをするシーンは多いですよね。不思議と緊張は伝染するもの。新郎新婦の緊張が伝染してしまったケースが私にもあります。そんな時に実践するのが「数字を頭の中で最高速で数える」対処法。「1,2,3・・・・・30・・・・50・・・・・・」とにかく“噛まない”ことに集中して最高速で!数字にぐっと集中すると緊張が軽減します。シンプルながら効果がありますよ。



説得力のあるスピーチとは?

よく相談を受けるのですが「原稿は覚えるのはNG」と答えています。覚えてしまうと、緊張で記憶が飛んでしまった時、一言も続かなくなる事も・・・。かっこよく見せようと、普段使わない言い回しを多用するのもNG。それよりも“伝えたい言葉”を口にした方が相手には確実に届きます。きちんとした順序で完璧なスピーチをご希望なら、原稿を持ち込み読んでしまうのも有りです。イチバン大切なことは“伝えたい気持ち”です。



すぐに実践できる表現テクニックは?

声に“緩急・高低・大小”をつけること。インパクトを与えたいことは声を大きく高く、そしてゆっくりと。ペース配分も大切ですね。また、大きさや割合など表現に具体的な数字を加えるとより効果的です。「アナタからものすごく影響を受けました」と「私の中にあるアナタの影響は99%です」とでは、後者の方がリアル感を増しますよね。どれも基本的なことですが、意識するとしないのでは大きな違いが出てきます。



監修/荻原 理美さん(ブライダルプロデューサー)



インタビューを読む


もっと豆知識? 1 2 3 4
  • だから私は決めました。カシコニ決メタワケ。
  • 実際使ってみてどう?ワタシノカシコ。

オンナノシゴト向上委員会