最新情報・ニュース

2017/11/17

WPA2の脆弱性に関するLANシート ライトの対応について

平素は弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

無線LANの暗号化技術であるWPA2において、「KRACKs」と呼ばれる脆弱性があるとの発表がございました。
本件はWPA2プロトコルの脆弱性に関連するものであるため、弊社製品に限らずWPA2をサポートする機器に影響がございます。

対象となる製品の調査結果に関して下記に公開させていただきます。

調査対象 LANシートライト LANシート
アクセスポイント
IT-AP2005
アクセスポイント
CC-AP1004
アクセスポイント
CC-AP1005
影響 IEEE 802.11rによる高速ローミングを利用する場合に影響あり。
(IEEE 802.11rの利用設定をしなければ、影響はありません)
影響ありません。 影響ありません。
対策時期 調査中 - -

尚、LANシート及びLANシート ライトに、本脆弱性に対応していない無線子機(PC、タブレットなど)を接続する場合、無線子機側の対策が必要となります。対策については、各ベンダにご確認ください。
Windows、Mac、iOS、Android等は、各OSベンダより対策パッチが配布されております。

お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせはお問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑