健康経営宣言

01. 社内組織

01. 社内組織

健康経営推進委員会(目的と体制)

健康経営推進委員会とは、経営層・人事部・総務部・健康管理室・安全衛生管理室・コーポレートコミュニケーション部・ソリューション開発部・健康保険組合・労働組合などの従業員の健康に関する取り組みを行う部門で構成され、全社的かつ包括的に健康に関する取り組みを企画・実行する組織です。

健康経営推進委員会

健康経営推進委員会の活動方針

『イトーキだからできる健康価値へのチャレンジ』

  1. プラスの健康
  2. 医学でいう単に病気や虚弱ではないという状態から一歩進んで、従業員とその家族が活き活きと仕事やプライベートに取り組める健康を目指しています。

  3. ミッションステートメント“明日の「働く」を、デザインする。”をつうじての社会貢献
  4. 私たちが取り組む健康活動の実体感や経験、イトーキだからできる健康価値をお客様や社会に発信し、社会貢献を実現します。

健康管理室の活動:産業医、カウンセラー

東京と大阪の健康管理室には、保健スタッフが常駐し、産業医およびカウンセラーと連携しています。東京本社では精神科産業医による専門的なメンタルヘルスの対応も実施しています。

また、産業医と保健スタッフは、主要工場や地方支店の全従業員に定期的に面談を行い、海外赴任者も含めたフォローアップを行っています。


お問い合わせ・サポート

ご質問やお問い合わせは
お問い合わせフォームかお電話でお願いいたします。

お問い合わせ・サポート

ショールーム一覧

お近くのショールームへお越しいただき、
イトーキの考える新しい提案を是非ご体感ください。

ショールーム一覧

↑