イトーキは、オフィス空間をはじめ、公共空間、専門空間、そして生活空間まで、人をとりまくさまざまな「空間」「環境」「場」づくりをサポートします。

  • カタログ
  • ショールーム
  • 企業情報
  • 代理店
  • 製品のご購入
  • お問い合わせ・サポート

中文

ENGLISH

  • 製品紹介 PRODUCT
  • ソリューション SOLUTION
  • ケーススタディ

HOME > 最新情報・ニュース > 「エコプロダクツ2014」にやまなし水源地ブランド推進協議会として出展

「エコプロダクツ2014」にやまなし水源地ブランド推進協議会として出展

株式会社イトーキは、12月11日(木)~13日(土)に東京ビックサイトで開催されますエコプロダクツ2014に、やまなし水源地ブランド推進協議会として出展いたします。

今回の出展では、やまなし水源地ブランド製品で初公開となる木造モバイルボックス Coya(コヤ)、ロビーラウンジ向け家具の GIOGAIA(ジョガイア)、ramoscello(ラモシェロ)などを展示いたします。また、弊社からも内装工事不要の組立式木質内装システムの saltus(サルタス)を展示いたします。

ぜひ、この機会にイトーキの取り組みと製品をご体感ください。皆様のお越しをお待ちしております。

木造モバイルボックス Coya(コヤ)

 
Coya イメージ
 
Coya イメージ
Coya イメージ

同じ大きさ、形状、構造で、用途の違う居室、キッチン、浴室等の生活するうえで必要な機能をボックス化しました。モジュールを統一し、ユニット化されたボックス構造の木造仮設住宅です。災害の際に、トラックなどで必要な場所に運搬し、設置することができます。

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の仮設店舗、仮設オフィス、休憩所や救護所として。あるいは、レジャーのためのコテージ、単身者向け住宅など、多様な使い方が考えられます。循環型資源である地域の木材をつかい、新しい木造のあり方と、木という循環型資源の活用をご提案します。

概要

・名称
「エコプロダクツ2014」
・開催日
2014年12月11日(木)~2014年12月13日(土) 10:00〜18:00 [土曜日17:00まで]
・会場
東京ビッグサイト 東ホール  [会場図PDF]
・主催
(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
・URL
http://eco-pro.com/2014/
・展示エリア
森林からはじまるエコライフ展 2014:東4ホール 4-904
  – 木造モバイルボックス Coya(コヤ)
       2020年都市木造の未来コーナー
  – ロビーラウンジ向け家具 GIOGAIA(ジョガイア)、ramoscello(ラモシェロ)など
       やまなし水源地ブランド推進協議会のブース:F-16
  – 組立式木質内装システム saltus(サルタス)
       林業復活・森林再生を推進する国民会議(JAPIC)コーナー

■ やまなし水源地ブランド: http://www.itoki.jp/solution/eco/econifa/suigenchi/
■ GIOGAIA(ジョガイア): http://www.itoki.jp/products/econifa/giogaia/
■ ramoscello(ラモシェロ): http://www.itoki.jp/products/econifa/ramoscello/
■ saltus(サルタス): http://www.itoki.jp/products/econifa/saltus/

※掲載されている情報は、発表時点の情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。