イトーキは、オフィス空間をはじめ、公共空間、専門空間、そして生活空間まで、人をとりまくさまざまな環境づくりをサポートします。

  • カタログ
  • ショールーム
  • 企業情報
  • 代理店
  • 製品のご購入
  • お問い合わせ・サポート

ENGLISH

  • 製品紹介 PRODUCT
  • ソリューション SOLUTION
  • ケーススタディ

HOME > 最新情報・ニュース > 富士吉田地域デザインコンペティションに協賛 ~日本の地域活性化に貢献し、地域と共に生き残る企業作り~

富士吉田地域デザインコンペティションに協賛 ~日本の地域活性化に貢献し、地域と共に生き残る企業作り~

株式会社イトーキ(本社:大阪市城東区、社長:松井正 以下イトーキ)は「富士吉田地域デザインコンペティション」に協賛いたします。

富士吉田地域を舞台に、「地域のクリエイティブの拠点となる物件の改装」「地域産品を活用したプロダクト」「地域を活性化する政策/プロジェクト」のデザイン及びアイディアを募集するコンペの企画・実行に協力、協賛いたします。

世界遺産富士山を有する富士吉田市は、古くから富士山信仰を支える街として発展し、富士山から流れ出る豊富で清冽な水によって郡内織りと呼ばれる絹織物の産地として一世を風靡しました。しかし、世界文化遺産登録された富士山の構成資産があるにも関わらず、富士吉田の知名度はあまり高くありません。

その一方で、都心から1時間半という立地の良さと、環境の良さから、現在少しずつですがクリエイターが移住し始め、「映画館の復活」「空き家の改装」など新しい取組が起き始め、街が変わり始めています。こうした動きに呼応し、地域の課題をクリエイティブな力により解決するため「富士吉田デザインコンペティション」を開催いたします。

地域の産業や課題とデザインを結びつける、新しい地域活性化にチャレンジいたします。外部から政策・プロジェクトを募集するといった新しい取組。この取組が成功すれば全国へ展開できる新しい地域活性化のカタチのひとつになるのではと期待しています。

イトーキは本取組を通し、富士吉田の活性化、日本の地域活性化に貢献し、地域と共に生き残る企業作りを目指します。

概要

・名称
富士吉田地域デザインコンペティション
・募集期間
2014年10月16日(木)~2014年12月15日(月)
・募集対象・賞金
  1. 「地域のクリエイティブの拠点となる物件改装部門」
    賞金:最優秀賞 30 万円/佳作 5 万円
  2. 「地域産品を活用したプロダクト部門」
    賞金:商品化後の各企業との協議の上決定します。
  3. 「地域を活性化する政策プロジェクト部門」
    賞金:最優秀賞 30 万円/佳作 5 万円
・審査委員
南條史生(美術評論家/森美術館館長)
太刀川英輔(デザイナー/NOSIGNER 代表)
CGL(リバースプロジェクト 代表:伊勢谷友介)
実行委員会(富士吉田市長、一般財団法人富士吉田みんなの貯金箱財団、富士吉田商工会議所、一般財団法人ふじよしだ観光振興サービス、公益財団法人粟井英朗環境財団、富士工業技術センター、山梨中央銀行、都留信用組合、株式会社イトーキ)
・応募料
無料
・詳細URL
http://fydc.jp/

 

コンペティションに関するお問い合わせ
  • 富士吉田地域デザインコンペティション実行委員会事務局(富士吉田みんなの貯金箱財団内)
  • 〒403-0004 富士吉田市下吉田5263  E-mail:compe[at]fydc.jp
イトーキに関するお問合せ
  • 株式会社イトーキ  経営企画部 戸田裕昭
  • TEL:03-5566-7041  FAX:03-5566-7040  E-mail:fydc[at]itoki.co.jp

※上記、E-mailの[at]は@に置き換えてください。

※掲載されている情報は、発表時点の情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。