イトーキは、オフィス空間をはじめ、公共空間、専門空間、そして生活空間まで、人をとりまくさまざまな「空間」「環境」「場」づくりをサポートします。

  • カタログ
  • ショールーム
  • 企業情報
  • 代理店
  • 製品のご購入
  • お問い合わせ・サポート

中文

English

  • 製品紹介 PRODUCT
  • ソリューション SOLUTION
  • ケーススタディ

HOME > 最新情報・ニュース > イタリア・ミラノで行われるミラノ・フォーリサローネにイトーキ製品が出展

イタリア・ミラノで行われるミラノ・フォーリサローネにイトーキ製品が出展

4月8日(火)~13(日)に、イタリア・ミラノで行われるデザインイベントのミラノ・フォーリサローネにイトーキのEconifa(エコニファ)製品が出展されます。

今回の出展は、デザイナーの浅野真一郎氏(株式会社シンアサノデザイン)によるもので、コンセプトを「Graphical Line Furniture with Japanese Wood」とした、線によるグラフィカルな表現と国産材を組み合わせた家具が展示されます。ミラノ・フォーリサローネにおいて、国産材を使用する意味や日本の技術、イトーキのEconifa(エコニファ)での取り組みについて広く認知していただく機会となります。


GIOGAIA


ramoscello


デザイナー


浅野真一郎

浅野真一郎

アートディレクター/デザイナー
日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員
インターナショナルアソシエーションオブデザイナーズ(IAD) 会員
アートディレクター・デザイナーとして
大手メーカーのキービジュアルや広告・販促物の企画制作に携わった後、
2012年に Shinn Asano Design(シンアサノデザイン)を設立。
グラフィックからプロダクトまで幅広く活動している。
イタリアミラノ国際コンペティション「A’ Design Award」金賞受賞



開催概要

・名称
ミラノ・フォーリサローネ
・日時
2014年4月8日(火)~13日(日)
・出展地区
Ventura Lambrate

■株式会社シンアサノデザイン(shin asano design)
  詳しくはこちらから→http://www.shinnasano.com

■Econifa(地域材・国産材活用ソリューション)について
  詳しくはこちらから→http://www.itoki.jp/solution/eco/econifa/

※掲載されている情報は、発表時点の情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。