イトーキは、オフィス空間をはじめ、公共空間、専門空間、そして生活空間まで、人をとりまくさまざまな環境づくりをサポートします。

ENGLISH

「環境省オフセット・プロバイダープログラム」新規参加


株式会社イトーキ(代表取締役社長 松井正)は、環境省の制度である「オフセット・プロバイダープログラム」への参加を第8回カーボン・オフセット制度登録認証委員会によって承認されました。

本制度は、市民、企業等がカーボン・オフセットを実施する際に必要なクレジットの提供、及びカーボン・オフセットの取組を支援または取組の一部を実施するサービスを行う事業者として透明性、信頼性のある活動をしていると承認されることによって参加できる制度です。

従来は、第三者機関の気候変動対策認証センターによる「あんしんプロバイダー制度」に参加しておりましたが、2013年6月28日をもって制度が終了し、環境省の制度に移行することになりました。当社も新しい制度へ2013年6月29日より改めて参加しております。

当社はお客さまに「カーボン・オフセットサービス」として、環境価値を付加するために製品やイベント、引越、販促物を対象にカーボン・オフセットを展開しています。

また、社内においてもフラッグシップチェア「Spina」や、自社オフィスにおける使用エネルギーのオフセットを始め、イベントやカタログなどの販促物を通じてカーボン・オフセットに取り組んでいます。

今回の制度参加承認を受けて、より一層カーボン・オフセットを通じた環境配慮活動を推進、支援してまいります。

■環境省 カーボン・オフセット制度
http://www.jcs.go.jp/index.html
■EcoWorkstyle.com カーボン・オフセット
http://ecoworkstyle.com/solution/carbon/