イトーキは、オフィス空間をはじめ、公共空間、専門空間、そして生活空間まで、人をとりまくさまざまな「空間」「環境」「場」づくりをサポートします。

中文

English

HOME > ソリューション > 医療施設

イトーキと考える医療

人のきずなを育むデザイン

治療や看護、介護の技術がどんなに高度化したとしても、人と人が直接向き合う医療福祉の現場では互いに信頼できる関係を築くことが何より重要視されます。 イトーキは、“人のきずなを育むデザイン”を目指して、患者さんや利用者の気持ちに寄り添い、スタッフの心と心をつなぐ場となるよう、安全で安心、便利な環境づくりを追求。 医療福祉施設の抱える、さまざまな課題の解決をサポートいたします。

メインイメージ

やわらげるデザイン

患者さんや付添いの方にとって、待ち時間は大きなストレスがかかります。だからこそ、ロビーや待合いは、不安や苦痛を少しでもやわらげる場所でありたいと考えています。

かよいあうデザイン

患者さんが医師に心を開いて対等の立場で話をし、協力し合いながら治療をすすめるのが最近の医療スタイル。
患者さんや付き添いの方が自然に話し合える空間をつくります。

ささえあうデザイン

スタッフステーションは、質の高い医療を提供する拠点として、連携のとれたオペレーションが重要です。
スムーズで安全・安心・便利な作業環境をつくり、ICT化に対応したワークスタイルを支えます。

イトーキデザインソリューション

じぞくするデザイン

療養環境と検査環境は、医療施設として患者さんのために大切な機能であり、重要な施設です。安全で安心な環境づくりをサポートし、進化をつづける医療に貢献します。

たかめあうデザイン

医師や医療スタッフ間の情報共有や対話が医療の質を高めるといわれるこの時代、カンファレンスやミーティングの場面で、コミュニケーション力を高める環境づくりをサポートします。

ゆるぎないデザイン

「セキュリティ」と「セーフティ」の追求は、極めて重要度の高い課題です。
オフィスづくりで培った技術を駆使し、すべての人が安心できる環境づくりをサポートします。

空間から選ぶ

病室

ロビー
待合い

診察室

スタッフステーション

医局

ご相談・お問い合わせ

▲ページTOPへ戻る