GOOD DESIGN AWARD 2011 受賞作品
10月3日(月)に2011年度グッドデザイン賞の結果発表があり、下記の2点が受賞いたしました。
ヴェントチェア DAチェア
ヴェントチェア
エピオス
 
アルミダイキャストで表現したシャープな質感と、丁寧に積み重ねたディテールが創り出す美しいフォルムで建築と調和するデザイン性を備えたメッシュチェア。オリジナル開発のメッシュは、透過するラインとしないラインが交互に並び、表はブラック、裏は明るいグレーになっており、表と裏で異なる印象をあたえます。座り心地の特長であるランバー機構は、背骨が直立時はS字カーブ、後傾時にI字カーブを保持し、理想的なVDT作業姿勢と休息姿勢をチェアが自動的に調整してくれます。
詳細はこちら  
DAチェア
アシオンパート
クラッシックかつコンテンポラリーなスタイルのミーティング/ラウンジ/コラボ空間向けチェア。
2枚の成形合板というシンプルな構造体ながら、合板曲げ構造およびエルゴノミクスの視点から見つめ直し、人が包み込まれるように体がサポートされます。
 
 
▲ページトップへ
グッドデザイン賞の詳細についてはhttp://www.g-mark.org/をご覧ください。
このウィンドウを閉じる