イトーキは、オフィス空間をはじめ、公共空間、専門空間、そして生活空間まで、人をとりまくさまざまな「空間」「環境」「場」づくりをサポートします。

中文

English

HOME > 製品紹介 >GOOD DESIGN AWARD 2014

10月1日(水)に2014年度グッドデザイン賞の結果発表があり、「ブックトラックAT」「ワークセンス リソースログ / メディアテーク」が受賞しました。

ブックトラックAT

図書館で書籍を運ぶためのブックトラック。従来商品は4隅にキャスターが配置されているが、書籍満載時に動かしにくいという声が多い。 ブックトラックATは、大八車をヒントに中央2ヶ所に大径車輪を配置することで、書籍満載時に軽い操作力(当社比:30%ダウン)を実現。また、大径車輪を中心に回転するため、旋回性能が向上し、狭い通路の移動もスムーズ。

【審査委員評価コメント】

まとまった書籍というのは実に重い。図書館員は移動回数を減らすため一度に多くの書籍をブックトラックで運ぶという。そこで,4隅のキャスターのほかに,中央部に大径車輪を配置して問題解決をはかった。
同様の構成は配膳車など他のジャンルにもみられるものであるが,ブックトラックを操作するにはきわめて有効にはたらく。始動時操作を軽くし,旋回性を高めることで,日に何度も行う運搬を図書館員の負担を大きく軽減する意義は大きい。コンセプトが立てられたあと,現場視察を重ね試作品評価を行って使いやすい製品として実現したことがうかがえる。

ワークセンス リソースログ / メディアテーク

エネルギー管理クラウドサービス。ブレーカ1つから複数の建物、さらにはコミュニティまであらゆるスケールのエネルギーデータをウェブ上で「見える化」。エネルギーの状況をさまざまな端末を通じいつでも、どこでも、だれでも把握できる。加えて、デジタルサイネージ上でニュース・でんき予報・天気予報などと共に動的な「見せる化」も実現している。

【審査委員評価コメント】

節電情報をサイネージ化することで、オフィスの利用者が自ら節電に対して積極的に関与するようになる。ピーク時間ではない時間にオフィスの電力消費がピークであることが明らかになったなど、視覚化する具体的な効果が現れている。


グッドデザイン賞の詳細についてはhttp://www.g-mark.org/をご覧ください。

▲ページTOPへ戻る