イトーキは、オフィス空間をはじめ、公共空間、専門空間、そして生活空間まで、人をとりまくさまざまな環境づくりをサポートします。

ENGLISH

HOME > 企業情報 > 会社情報TOP > プレスリリース > 『torte(トルテ)』新発売

プレスリリース
 
 
 
2009年12月
   
 

オフィスが、広く、快適に使えるシンプル&コンパクトチェア
『torte(トルテ)』を新発売




 株式会社イトーキ(代表取締役社長:松井正)は、オフィス用チェア『torte(トルテ)』を 2010年2月より発売いたします。
現在のような厳しい経済環境では、オフィスの省スペース化、コスト削減は経営の重要な課題です。しかし、スペースやコスト削減によってワーカーの快適性が大幅に低下するようでは、生産性も落ちてしまいます。特に、身体の快適性に直結するオフィスチェアの影響は大きいといえます。
そんな課題を解決するために、オフィスをより広く、より快適にするチェアとしてトルテチェアをご用意いたします。コンパクト設計で、快適な座り心地が得られる機能も充実、コストパフォーマンスにも優れた製品です。
例えば、本体・脚がコンパクトなことで、肘付タイプでもW1400の両袖デスクにも、すっきりと格納でき、またW1800の会議テーブルにも、3脚並べて使用することもできます。
さらに、チェアの快適性に大きく関わる機構として「デュアルモーションロッキング」を新開発。 座る人の体重に影響を受けにくい機構のため、体重に合わせてロッキング強弱を調節する必要がないことが大きな特長です。また、ロッキングによるデスク上のディスプレイと目との視距離の変化を最小限に抑えられるようになっており、PCワーク時の目の疲労を軽減します。そのうえ、デュアルモーション方式によりロッキング影響寸法(背の傾き)が約240mm小さく(※寸法は当社製品比)なることで、背面対向式のオフィスレイアウトの通路幅を広く確保することができます。
トルテチェアはシンプル&コンパクトで、使いやすく、座りやすいオフィスチェアとしてお客様へお届けいたします。

《名前の由来》
torte(トルテ)は、英語の「トルク」(偶力(ぐうりょく)、回転力)を元にした造語です。

製品概要

■名称 「torte」(トルテ)
■販売開始 2010年2月予定 詳しくは担当者へお問合せください。
■仕様 布地張り(再生糸混合ポリエステル)
布地張り(再生糸混合ポリエステル)
本体 ポリプロピレン樹脂
肘当て エラストマー樹脂+ウレタン
肘受け 強化ナイロン樹脂
強化ナイロン樹脂、ナイロン双輪キャスター又は
ウレタン双輪キャスター
■ラインナップ 背もたれ ハイバック、ローバック
アジャスタブル肘、ループ肘、肘なし
■カラー 本体 ブラックT
張地 ブラックT、アンバーオレンジ、モスグリーン、ディープブルー
■価格 ¥33,600(税込/ローバック、肘なし)から
 
ハイバック 肘なし
 
本体と脚ともにコンパクトな設計で、両袖デスクの引出し間にもスッキリと収まります。 ロッキング時の後方影響寸法が減少し通路幅を広く確保できます。 目の負担を軽減するデュアルモーションロッキング機構を採用。

   
◎初年度販売目標:5億円
本件に関するお問い合わせ先
株式会社 イトーキ
  マーケティング本部 オフィス商品企画室 岩月龍男 TEL 03-3551-2605
マーケティング本部 販促戦略室 伊藤宏志 TEL 03-3551-2532

▲ページトップへ