イトーキは、オフィス空間をはじめ、公共空間、専門空間、そして生活空間まで、人をとりまくさまざまな「空間」「環境」「場」づくりをサポートします。

中文

English

HOME > 企業情報 > 会社情報TOP > プレスリリース > 2007

プレスリリース
 
 
 
2007年11月
   

イトーキ東京ショールーム リニューアルオープン
~クリエイティブ・オフィス現る~




株式会社イトーキ(社長:金子清孝)は、このたび、東京ショールームをリニューアルし2007年11月より、新しい時代に相応しいオフィス環境を提案する‘ワーキングショールーム’としてさらに進化した体験型ショールームをオープンいたします。
新しいビジネス・スタイルが続々と誕生する社会経済状況の中、「ひとの働き方」は、新しい価値を産み出す「知識創造型ワークスタイル」への転換が求められており、今年度、経済産業省と社団法人ニューオフィス協議会は、その創造型ワークの拠点となる“クリエイティブ・オフィス推進”の展開を発表しました。

この指針に先立ち当社では、10年前の1997年に、いち早く野中教授(野中郁次郎氏/現一橋大学名誉教授、クレアモント大学ドラッカー・スクール名誉スカラー)の「SECIモデル」を、環境構築プログラムに変換した「Trans ONE」という創造型オフィス構築コンセプトを発表し、その考えに基づきクリエイティブ・オフィス創りを実践してまいりました。

そして、この度『ITOKI PRESENTATION 2008』の開催にあたり、当社東京ショールームを改装しイトーキ・ワーキング・ショールーム=ITOKI OFFICE INNOVATION STUDIO=において、知識創造型オフィスを具体的なオフィス環境として、ご覧いただける場をご用意いたしました。

創造性は、ある特定のクリエイターだけのものではなく、あらゆる職種、あらゆるワーカーに望まれる能力であり、企業を成長させる原動力です。当社では、新たな価値創造へ導くひとつの鍵は人と人、人と情報のコミュニケーションと捉えております。
創造過程における[個人と組織]・[発散と収束]。個人の思考を組織の創造へと導く[2×2]の4つのモードを、自由に、かつ瞬時にモード・チャンジできる環境をオフィスに展開しました。環境を変化させ、思考の転換を繰り返し、アイデアを変換させる。それがイトーキの考えるコンセプト【創造への変換 trans. (トランス)】です。

思考を支える4つの場とクリエイティブワークを加速させる8つのコツ[ 8 trans. ]を展開しクリエイティブ・スタイルのオフィス環境ソリューションをご紹介いたします。
ITやオフィスセキュリティ技術に支えられた、人が働く様々な場やシーンの展開を幅広くトータルに支える、人が主役の環境創りを当社ショールームでご体感ください。

イトーキ東京ショールーム 
住 所: 東京都中央区入船3-2-10 〒104-0042 電話03-5566-7111
  営業時間: 平日午前9時から午後5時/休館日:土日祭日・年末年始休暇など当社定休日
※館内のご見学は予約が必要です。
詳しくは当社webショールームをご参照ください。
本件に関するお問合せ先 
  株式会社 イトーキ  
マーケティング本部商品戦略部 加藤 雅士 TEL 03-3551-2531
  マーケティング本部ワークスタイル研究所 大橋 一広 TEL 03-3551-2531

▲ページトップへ