イトーキは、オフィス空間をはじめ、公共空間、専門空間、そして生活空間まで、人をとりまくさまざまな環境づくりをサポートします。

ENGLISH

HOME > 企業情報 > 会社情報TOP > プレスリリース > 2004

プレスリリース
 
 
2004年10月
 
 

『バイオテーブル IV』 12月より販売開始

=立つ、座る、集まる=
ノマド型、ワーク&コミュニケーションテーブル
株式会社イトーキ(社長:鈴木 昭)は、会議室やミーティング向けファニチャーとして『バイオテーブルIV』を販売いたします。

バイオテーブルシリーズは1988年に発売以来、II型、III型を経てこの度、天板折りたたみ機構と上下調節機構を併せ持つIV型を新発売いたします。

同製品は対人距離を考慮した有機的天板形状を持ち、さらに水平に広がる拡張性の高い三角モジュールと垂直方向の変化を組合せることで様々なコミュニケーションスタイルに適応します。

少人数から大人数、立ち姿勢から座り姿勢と「モバイルワーク」から「コラボレーション」まで最適なワーク&コミュニケーション環境をフレキシブルに創り出すことができます。
 
デザイン / 細江勲夫
   1942年東京生まれ、日本大学大学院(航空宇宙工学科)卒業後、渡伊。以降ミラノを拠点とし世界を舞台に活躍し、コンパッソドーロ賞やSMAU賞、リュブリャーナID、ビエンナーレ賞など数多くの受賞を重ねる。細江勲夫デザイン事務所代表。
 
 
名前の由来 / 「バイオテーブル IV」
   バイオ(BIO)とは「生物」や「生命」の意味。人(生命体)のテリトリーや距離感覚をコントロールするテーブルで、その有機的デザインイメージから命名。今回はそのシリーズ4番目となります。
 
 
初年度の販売目標額は、2億円を計画しています。
 
 
商品概要
  
名称 バイオテーブルIV
販売開始 2004年12月
予定価格 \136,500円から/税込予定価格(本体参考価格¥130,000円から)
仕様
天板 メラミン化粧板、芯材パーティクルボード/エッジ:アクリル樹脂
脚部 スチールパイプ粉体塗装、ウレタン双輪キャスターストッパー付
カラー
天板 ホワイトW(グラスファイバー柄)、ペールアクアブルー、ペールグリーン、ペールイエローの4色
脚部 シルバーメタリック(Z5)
機能 天板上下昇降機能(ガススプリング式)H700mmからH980mm
天板折りたたみスタッキング機能(スタッキングピッチ295mm)
マグネット取り付けプレート、配線用フックを天板裏に標準装備
 
特徴
  
バイオテーブルⅣ バイオテーブルセッティング 折りたたみスタッキング機能
上下調節で座り姿勢から立ち姿勢までワークススタイルに合わせたセッティング が出来ます。
折りたたみスタッキング機能で 収納する際にも場所をとらず、 また、移動の際も簡単に運べることでオフィス内の様々な スペースでの利用が出来ます。
  
立ち姿勢
PCワーク
立ち姿勢
コミュニケーション
座り姿勢
PCワーク
座り姿勢
コミュニケーション
立ち姿勢PCワーク 立ち姿勢コミュニケーション 座り姿勢PCワーク 座り姿勢コミュニケーション
組合せ拡張性 折りたたみ移動/スタッキング収納
組合せ拡張性
折りたたみ移動
スタッキング収納

上下調節機構と三角モジュールの有機的な天板形状を組合せることで、個人ワークから多人数ワーク、コミュニケーションやコラボレーション等を、その時々のワークスタイルに合せ容易に変更出来ます。折りたたみ機構の採用で移動も簡単であり収納も場所を取らないことで、オフィス内で最適なワークスペースを創り出すことができます。
問い合わせ先 広報部 中山 和明 Tel:03-5566-7021
    オフィス商品部(商品について) 富永 晶子 Tel:03-5543-1901  
※「オルガテック国際オフィス家具見本市」にも出展しています。
▲ページトップへ