イトーキは、オフィス空間をはじめ、公共空間、専門空間、そして生活空間まで、人をとりまくさまざまな「空間」「環境」「場」づくりをサポートします。

中文

English

HOME > 企業情報 > 会社情報 > イトーキの歩み

イトーキの歩み

  • 1890~
  • 1950~
  • 1960~
  • 1970~
  • 1980~
  • 1990~
  • 2000~
イトーキの歩みイトーキの歩みオフィスの発展とともに、時代を超えて。創業の精神は、今も受け継がれています。

1890~1949 発明特許品の普及から事務機器の販売へ

1890 1890 12月1日、大阪市東区高麗橋に伊藤喜商店創業
伊藤喜商店創業当時の版画
伊藤喜商店創業当時の版画
1894 堀井謄写版の販売開始
1900 1903 ゼムクリップ、ホチキスの輸入販売を始める  
1906 九州支店(福岡)を開設 九州支店(福岡)を開設の写真
1908 伊藤喜商店工作部を開設、手提げ金庫及び簡単な文具などの事務機器の生産開始
1910 1910 英文タイプライター、魔法びんなどの輸入販売を始める
1913 ゼニアイキ(金銭記録出納機)発売
ゼニアイキ発売当時の使用風景
ゼニアイキ発売当時の使用風景
1914 ベント式金庫発売(東京竹内金庫店にて製造)
1920 1923 関東大震災  
1924 大阪市東区淡路町に堺筋出張所(現大阪ショールーム)開設
東亜和文タイプライターの販売を始める
 
1925 大阪市東区広小路に工場新設
鋼製保管庫、ロッカーの製造開始、自社製鋼製家具の製造を始める
大阪市東区広小路に工場新設の写真
 
1926 ラジオの販売開始
1930 1931 大阪市東区平野町に本店ビル完成 大阪市東区平野町に本店ビル完成のイメージ
1932 事務整理システム「アイデックス」の製造開始
1933 株式会社に改組(資本金70万円、従業員約60名)
1934 初期のスチールデスク、鋼製丸椅子、アイデックスがカタログ品として登場
1937 東京支店を東京都中央区呉服橋に開設 東京支店を東京都中央区呉服橋に開設の写真

▲ページTOPへ戻る

1950~1959 近代オフィスを創った伊藤喜のスチール家具

1950 1950 工作部が分離独立し、(株)伊藤喜工作所設立 (株)伊藤喜工作所設立のイメージ写真
1951 アイデックスカードシステムを広める(システム開発の最初)
1952 保管庫・ロッカー工場新設(大阪市)
1953 地上波テレビ放送開始
1954 軽量金庫開発、発売
1956 日商型スチールデスク登場(のちの各種デスクへの道を開く)
1957 東京支店を銀座1丁目に移転
1958 東京タワー完成
1959 大阪支店ビル完成 大阪支店ビル完成の写真

▲ページTOPへ戻る

1960~1969 グッドデザイン・グッドシステムのイトーキ

1960 1960 国際見本市(第5回大阪)に初出展
ファイリング・伝票会計・オフィスレイアウトの3大システム確立
 
1961 金庫・耐火金庫工場新設(大阪/守口市)
伊藤喜オールスチール(株)設立
(株)伊藤喜工作所が大阪証券取引所市場第二部上場
 
1962 (株)伊藤喜工作所が東京証券取引所市場第二部上場
家庭用家具販売部門(ホームファニチュア部)新設
海外展示会に初出展(JETRO主催サンフランシスコ事務機器展示会)
ホームデスク、スチューデントデスク発表
 
1963 デスク工場新設(大阪)
最初の海外販売代理店設置(マラヤ、シンガポール)
イトーキ・システム研究室を開設
(株)伊藤喜商店が(株)イトーキに社名変更
デスク工場新設(大阪)の写真
1964 東京オリンピック開催
社訓「イトーキのわれら」制定 社訓「イトーキのわれら」制定の写真
1965 第1回イトーキショウ開催 第1回イトーキショウ開催の写真
1966 (株)イトーキ東光製作所設立
1967 「グッドデザイン・グッドシステム」のキャッチフレーズ誕生
1968 霞ヶ関ビル完成
 
スチール棚・間仕切工場新設(京都)
ニューカラー「ヒューマンブラウン」への移行開始
スチール棚・間仕切工場新設(京都)の写真
1969 米国スプリーム社と技術提携(移動棚)
イトーキサービス(株)(現(株)イトーキ大阪工務センター)設立(オフィスの室内営繕工事、オフィスレイアウト施工監理)

▲ページTOPへ戻る

1970~1979 イトーキが推進したオフィスプランニング

1970 1970 日本万国博覧会(大阪万博)開催
日本万国博覧会生活産業館にスチールハウス展示
システム研究室がイトーキ総合研究所と改称
キャビネット工場新設(京都)
 
1971 米国スプリーム社と技術提携(自動電子式ファイリングシステム)
システマ・コンサーブ、保管庫型ムーブラック発売
米国リフレクター社と技術提携(店舗用陳列什器)
PR誌「OFFICE REPORT」創刊
 
1972 キャビネット・メカトロ機器工場新設(滋賀) キャビネット・メカトロ機器工場新設(滋賀)の写真
1973 イトーキショウ開催(東京・大阪)。テーマは、「新しいオフィスプランニング思想」
モデュラス発売
1974 第1次オイルショック
富士リビング工業(株)経営権取得(ミーティングチェア、テーブル製造)
PR誌「OFFICE LIFE」創刊
 
1975 「オフィスプランセンター」発足
東京・渋谷に完成したオフィスプランセンター
東京・渋谷に完成したオフィスプランセンター
1976 Gマーク選定商品に14点入選、家具部門・施設部門において最高得点(フリーダムチェア、ハニライン、モデュラス、会議用テーブル)
1977 スイス・ビボ社と技術提携、研究設備家具システム発売  
1978 第2次オイルショック
電子制御式貸金庫(ESCS)の国産化に成功
 
1979 イトーキグランドショウ開催(東京・サンシャインシティ文化会館ほか17会場)
「オフィスランドスケープ」の提唱者であるクイックボーナー・チームのリーダー、D.イエーガー氏を招聘
イトーキグランドショウ開催の写真

▲ページTOPへ戻る

1980~1989 ニューオフィスとイトーキ

1980 1980 オランダオープンアーク社と技術提携「バーテブラチェア」
オランダオープンアーク社と技術提携
オープンアーク社と技術提携し、バーテブラチェアの開発が始まった
1981 Gマーク家具部門別大賞受賞「プロマイティ電子ロック式」
1982 TQC(全社的品質管理)導入
Gマーク選定商品に最高38点入選
(株)上田商事経営権取得(家庭用家具の総合卸、介護用品販売)
1983 チェア工場新設(京都)  
1984 「オフィスの未来をデザインする」刊行
(株)イトーキシステムズシンガポール設立(シンガポール現地法人)
イトーキ・オブ・アメリカ(I・O・A)設立(米国現地法人)
(株)イトーキ工務センター設立
「オフィスの未来をデザインする」刊行のイメージ写真
1985 イトーキCIシステム導入。創立記念式典でシンボルマーク、シンボルロゴ、和文社名ロゴ、コーポレートカラー、新社旗を発表
1986 男女雇用機会均等法施行
コシノ・ジュンコ・デザインのオフィスウェア発売
 
電子機器工場新設(滋賀)
「ファイリング・システムの実際」刊行
電子機器工場完成(滋賀)の写真
1987 「ITOKI PRESENTATION'87」開催
岡本綾子プロをCFに起用
(株)伊藤喜工作所が東証・大証一部指定替
「ITOKI PRESENTATION'87」開催のイメージ写真
PR誌「Office Age」「New Office Life」創刊 「Office Age」「New Office Life」誌創刊のイメージ写真
1988 Gマーク部門別大賞受賞(KAREデスクシステム)  
第1回イトーキクラシック開催
米ドル建新株引受権付社債発行
第1回イトーキクラシック開催の写真
1989 消費税導入  
大阪ニューオフィスギャラリー竣工
デミング賞(実施賞)受賞
創業100周年記念祝賀会
大阪ニューオフィスギャラリー竣工の写真

▲ページTOPへ戻る

1990~1999 創業100年を越えて21世紀のオフィスづくりを目指す

1990 1990 創業100周年記念ケビン・ローチ講演会開催
「イトーキ ニューカラープログラム」を発表
国際オフィス家具見本市「オルガテック」出展
(株)イトーキが大阪証券取引所市場第二部上場
 
1992 イトーキハワイアンレディースオープン開催
チェア工場完成(滋賀)
(株)伊藤喜工作所が(株)イトーキクレビオに社名変更
本社新社屋竣工
 
  本社新社屋竣工の写真
1994 米国アーウィンシーティング社と提携、劇場・競技場用観覧席の輸入販売開始
TPM優秀賞(第一類)受賞
(株)イトーキ工務センター設立(オフィスの室内営繕工事、オフィスレイアウト施工監理)
1995 阪神淡路大震災
 
「セーフティオフィス」刊行 「セーフティオフィス」刊行のイメージ写真
1996 振動試験室設置 振動試験室設置の写真
PR誌「corporate design」創刊 「corporate design」誌創刊のイメージ写真
1997 地球温暖化防止京都会議開催
ドイツワルドナー社と技術提携(研究設備機器)
「オフィスコスト 攻めの戦略」刊行 「オフィスコスト 攻めの戦略」刊行のイメージ写真
1998 商品管理統括部門がISO9001審査登録赤マル
ISO9001・14001審査登録(4事業部門・2サイト)緑マル
(株)シマソービ経営権取得(事務用家具・事務用品・室内装飾品の加工販売/管工事および電気工事の請負)
1999 業務統括部門がISO14001審査登録赤マル
PR誌「ユーデコスタイル」創刊
 
パネル工場新設(大阪) パネル工場新設(大阪)の写真
※ISO関連表記
緑マル 旧(株)イトーキクレビオ
赤マル 旧(株)イトーキ
 

▲ページTOPへ戻る

2000~ イトーキがこれからに伝えるUd & Eco style

2000 2000 (株)イトーキテクニカルサービス設立(各種設備機器および設備システムの保守管理業務)
「イトーキ環境方針」制定
ネット通販事業開始
 
2001 ISO14001全社統合審査登録緑マル
ISO9001全事業所審査登録完了緑マル
 
2002 ISO14001全社統合審査登録赤マル
 
金盟(蘇州)商業設備有限公司(現伊藤喜(蘇州)家具有限公司)設立(中国・合弁会社)
介護福祉事業参入
株式会社タイメック経営権取得(電動回転保管庫/半導体設備製造)
金盟(蘇州)商業設備有限公司(現伊藤喜(蘇州)家具有限公司)設立(中国・合弁会社)の写真
2003 (株)イトーキマーケットスペース設立(店舗用什器の販売/ストアプランニング)  
2004 (株)エコ・ブランディング設立
 
国際オフィス家具見本市「オルガテック2004」出展 国際オフィス家具見本市「オルガテック2004」出展のイメージ写真
2005 日本国際博覧会(愛知万博)開催
個人情報保護法施行
(株)イトーキクレビオと(株)イトーキが統 合し 、(株)イトーキに社名変更
滋賀ロジスティクスセンター新設
ISO14001審査登録(製販総合認証)
滋賀ロジスティクスセンター新設の写真
2006 伊藤喜商貿(上海)有限公司設立(中国現地法人)
2007 グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)受賞「スピーナチェア」
イトーキタイランド(株)設立(タイ現地法人)
大賞候補の公開プレゼンテーション
大賞候補の公開プレゼンテーション
2008 オレンジボックス社(英国)と提携、スピーナチェアの海外販売開始
(株)イトーキ北海道設立(事務用機器、什器、備品の販売/店舗用什器の販売、設計、施工他)
グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)受賞「LANシート」
イトーキデザイン(株)設立(米国現地法人)
オレンジボックス社(英国)と提携、スピーナチェアの海外販売開始のイメージ写真
オレンジボックス本社
2009 千葉工場新設(千葉) 千葉工場新設(千葉)の写真
2010 創業120周年を迎える
株式会社ダルトンと資本業務提携
環境省のカーボン・オフセットモデル事業に採用
 
2011 カーボンフットプリントをオフィス製品へ導入開始
海外向け新ブランド「joyten(ジョイテン)」発表
 
2012 省エネ快適照明システム「エクタル」が省エネ・照明デザインアワード2011(環境省主催)に選出
スピーナによるカーボン・オフセット プロジェクトが第1回カーボン・オフセット大賞で優秀賞受賞

イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA開設

グッドデザイン賞ベスト100入賞「カコミ」
 
2013 Shaw Contract Group 2013 Design is...
Award Global Winner受賞「SYNQA」
 
2014 第3回健康寿命をのばそう!アワード
厚生労働大臣賞 優秀賞受賞「ワークサイズ」
 
2015 イトーキ・モダンフォーム社設立(タイ・合弁会社)
創業125周年を迎える
 
 
※ISO関連表記
緑マル 旧(株)イトーキクレビオ
赤マル 旧(株)イトーキ
 

▲ページTOPへ戻る